独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・釜山ステークス(3勝)・BSN賞(L)・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@bakenbu)です。

しかし…

昨年も8月末に罹患したのですが、今年も「十二指腸潰瘍」に掛かってしまいました。

昨年とほぼ同じ時期で、やはり、夏の終わりに体調を崩す体質になって来たのでしょうか?

医師からは入院を強く勧められましたが、「禁煙」が実行不可と思い、拒否。

医師曰く、悪化すると手術しなきゃならないとの事で、ちょっとビビっていますが、取り敢えず痛み止めで凌いでいます。

 

しかし、先週の競馬は酷いもので、「北九州記念」は時間を間違えて馬券を買えず、多分、30万円ぐらいになった馬券を取り逃がし…

 

続く、札幌記念も、祐介の泣きのコメントに惑わされてしまい、指数2位で、総合評価Aランクの「ジャヤックドール」を切ってしまい爆死…。

レース結果は、1着から4着までが総合評価Aランクの馬で決まり、またもや悶絶…。

 

記事の中で、「ジャックドール」が来たら御免なさいと記載していましたが、その通りの結果に更に悶絶…。

 

まあこれも競馬ですかね?

今週の勝負レースは日曜競馬の札幌の「キーランドカップ」でしょうか???

 

今のところは、高配当も夢では無いのかと思っておりますが???

キーンランドカップのYouTubeは、下記のリンクからお時間有りましたらご覧下さい。

「ばけん部」のYouTubeを始めました。

競馬コラムや、土日のメインレースのΩ指数を先行配信し、Ω指数上位馬の個人的な寸評などをダラダラと話すチャンネルです。

競馬予想のお供に、ラジオ代わりに聴いて頂ければ幸いです。

今後もレース前日の夜の19:00前後にYouTubeで、Ω指数の先行配信と、指数上位馬に関しての見解などを配信しますので、宜しくお願い致します。

YouTubeチャンネルはコチラをクリック。

また、今まで、Twitterはブログ用のアカウントで競馬のTweetもしていましたが、4月からは、競馬専門のアカウントでTweetします。

今後はそちらでのみ、競馬関連のTweetを致しますので、宜しければ「ばけん部のTwitter(@bakenbu)クリック」のフォローも併せてお願い致します。

先週の結果。

先ずは先週の結果からどうぞ。

8/20
新潟・11R・日本海S(3勝)・9点「不的中」
8/21
小倉・11R・北九州記念(G3)・11点「不的中(買い忘れ)」
札幌・11R・札幌記念(G2)・12点「不的中」

上記の様な結果でした。

土曜競馬、新潟メイン「日本海S」は本命の「ロバートソンキー」が1着入線も、相手が居らずに残念…。

「ロバートソンキー」は、ちょっと後ろ過ぎるかな?

なんて思っていたら、大外を追い込み、1着入線。

相手はちょっと怖いと思っていた「スルーセブンシーズ」で、3着には人気薄の「マイネルマーティン」が入線。

ただ、実は、パドックで買い足していた馬券が的中。

これは予想に反映出来ずに申し訳有りません。

 

続く日曜競馬、新潟9Rの「閃光特別」は当初、3頭での印でしたが、パドックから「ルルルージュ」の馬券を追加して的中。

こちらもブログに掲載していなかった的中で申し訳ございません。

 

そして東西メインの最初の重賞、「北九州記念」は、頭の中で、重賞だから新潟の方が先?

って思っていて、余裕をかましていて外でタバコを吸っていて、戻ったらTVでレースが始っていて万事急須…。

結果的には馬券は不的中でしたので良かったのですが…。

でも、noteで買い続けている「穴馬予報士・てんぐ」さんのnoteで、「ボンボヤージ」を推奨していたので、買い足そうと思っていたのは痛かった…。

続く、札幌メインの「札幌記念」は、クラハの前日の予想討論で、「ソダシ」は1mmも要らんと言ったように、無印で正解も、同じく馬券から外した「ジャックドール」が3番手から差して優勝。

 

これについてはちょっとがっかりでした。

 

出馬表を見た時に、ここは「ジャックドール」でしょ!?

 

なんて思っていましたが、藤岡ジョッキーのコメントを鵜呑みにしてしまい、馬券から切った結果の1着入線。

 

2着には本命の「パンサラッサ」で、3着には対抗の「ウインマリリン」が来たので、そもそも論で馬券は不的中に…。

 

指数も2位で、その脚質を見たらやはり買いでしたね。

 

まあ、先週も本当に辛い結果となり残念でした。

 

まあ、これも競馬ですかね???

 

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク「判定制度」について。

小倉・11R・釜山ステークス(3勝)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は88.3Pで⑧ラホーヤノキセキ。

Ω指数の上では次位が86Pで⑬ショウゲッコウに85.7Pで⑫フォルツァエフが続く。

ここは本当に難解で、どの馬にも展開一つでチャンスは有り得るのですが、前走の「マレーシアC」で0.3差の5着に食い込んだ⑧ラホーヤノキセキが人気的にも面白いか?

近三走は後ろからの競馬も、それ以前は、好位、先行して結果を残している。

今年で8歳も、調教で、終い11.8の時計を出しているので、衰えは無いと見て、指数の上からも本命に推す。

 

相手本線は、⑫フォルツァエフか、⑬ショウゲッコウかで悩んだが、このコースが得意な中井ジョッキーに乗り替わり、夏は牝馬でイキのいい5歳牝馬の⑬ショウゲッコウにして見る。

⑬ショウゲッコウは、前走こそ前に行けたのですが、本来は後ろからの競馬。

今回も、上手く中井ジョッキーが先行さえ出来ればこの人気ならば面白い存在。

3番手評価は相手本線で悩んだ⑫フォルツァエフに期待する。

⑫フォルツァエフは先行は幸ジョッキーが先行さえ出来れば逆転の可能性も高いか?

爆弾印の★には、近走の成績を見ると全く買える要素は無いし、調教も目立たず、年齢も8歳ですが、意外に指数が伸びた⑨パワフルヒロコが人気薄で面白い。

この人気ならば来ても来なくてもどうとでもなるか?

注には、指数上位で人気も④プラチナムレイアーが前走だけ走れば着は有り得る。

以下、人気上位になりそうも②アッティーヴォまでを押さえる。

8/27:午前5:20分、印を入れ替えました。

▲⇨△⑫ フォルツァエフへ。

△⇨◯② アッティーヴォへ。

◯⇨▲⑬ ショウゲッコウへ。

各、印を入れ替えました。

ご了承下さい。

小倉・11R・釜山S(3勝)・ダ1000m 良 0:58.2 「不的中」
【推奨度・Cランク】
◎10着 ⑧ ラホーヤノキセキ
◯  8着 ⑬ ショウゲッコウ ② アッティーヴォ
▲  2着 ⑫ フォルツァエフ ⑬ ショウゲッコウ
★  4着 ⑨ パワフルヒロコ
注  5着 ④ プラチナムレイアー
△  7着 ② アッティーヴォ ⑫ フォルツァエフ

本日は以上の6頭での予想となります。

馬券は3連複の1-2-7に重ねて◯からの1頭軸流しで合計13点です。

結果
1着 ボンボンショコラ
2着 ショウゲッコウ
3着 ジャスパーゴールド

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

新潟・11R・BSN賞(L)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は92.6Pで③ダノンスプレンダー。

Ω指数の上では次位が91.2Pで①スレイマンに91Pで④ベルダーイメルが続く。

が、ここはハンデ戦で、下が52Kから、上は56.5Kと、ややハンデ差の開いたレース。

まあ、夏は牝馬という格言も有り、軽量の⑪アッシェンプッテルから入るのかも考えたが、ここはやはり指数最上位の③ダノンスプレンダーから入るのが良きか?

まともなら、内枠から、①スレイマンに⑧レッドソルダード、⑪アッシェンプッテルに⑭ホールシバンが行くのかと思うので、レースは流れると思う。

新潟のダート1800mは、直線が長くてもやはり先行有利。

ただ、レースは流れるので、ここは人気は今一つも、中段から直線抜け出し図る、指数最上位の③ダノンスプレンダーがトップハンデでも池添騎乗で面白い存在。

重賞では家賃が高いが、リステッド競争のここなら目処は立つ。

乗り替わりが不安も、それでも結果を出して来ている馬なので、前走からハンデ据え置きならば狙って面白い存在。

相手本線は前に行く馬からチョイスしたいが、その中でも隣りの⑮アメリカンシードが先手を取れば、進路を確保出来そうな⑭ホールシバンを相手に取ってみたい。

割と、ピンかパーかの馬なので、あてには出来ませんが、引き続き、ミルコ騎乗ならば狙って面白い。

3番手評価は、本命に推奨した、③ダノンスプレンダーから、前走、0.3差ならば①スレイマンが人気でも狙い目十分。

前走で、3連勝の勢いは途絶えてしまったが、勝った「ハヤブサナンデクン」からは1.4差も、3着の③ダノンスプレンダーとは差のないレースをしているので、オープンの流れに慣れた2戦目ならば狙いは立つ。

爆弾印の★には、前走の重賞「平安S」では大差も、その前までの3勝クラスでは十分に勝負になっていて、今回本命に推した③ダノンスプレンダーでさえ1.1離された「ハヤブサナンデクン」から三走前は0.1差と差のない競馬をしていた⑤ペルセウスシチーがこの人気ならば面白い存在。

鞍上、菅原は、先週の土曜日に固め打ちをした絶好調のジョッキーなので、先行しても、中段からでも確実に脚を使うこの馬に取って、リステッド競争のこのレースならば大逆転が有っても不思議は無い。

注印には前に行きそうな馬から、指数87.4Pで、53Kと軽ハンデが魅力で、再度先行出来れば粘り込みも有り得る⑪アッシェンプッテル。

以下、指数上位の④ベルダーイメル、⑥ジュンライトボルト、⑦サンダーブリッツまでを押さえる。

新潟・11R・BSN賞(L)・ダ1800m・H 稍重 1:51.5 「不的中」
【推奨度・Cランク】
◎14着 ③ ダノンスプレンダー
◯  2着 ⑭ ホールシバン
▲11着 ① スレイマン
★  9着 ⑤ ペルセウスシチー
注12着 ⑪ アッシェンプッテル
△15着 ④ ベルダーイメル
△  1着 ⑥ ジュンライトボルト
△  7着 ⑦ サンダーブリッツ

本日は以上の8頭での予想となります。

馬券は3連複の1-3-7で合計15点です。

結果
1着 ジュンライトボルト
2着 ホールシバン
3着 デュープロセス

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

本日はこんな感じの予想になりましたが、本命の⑧ラホーヤノキセキはちょっと心配なので、保険で、対抗の⑬ショウゲッコウ ② アッティーヴォからの3連複馬券流しのW馬券で勝負したいと思いますが?

※昨日の予想は1鞍でしたが、新潟メインのBSN賞を追記しました。

さて…

片目は開くのでしょうか???

はてさて結果や如何に…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の参考能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。