独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・札幌記念(G2)&北九州記念(G3)&閃光特別(1勝)・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@bakenbu)です。

土曜競馬、新潟メイン「日本海S」は本命の「ロバートソンキー」が1着入線も、相手が居らずに残念…。

「ロバートソンキー」は、ちょっと後ろ過ぎるかな?

なんて思っていたら、大外を追い込み、1着入線。

相手はちょっと怖いと思っていた「スルーセブンシーズ」で、3着には人気薄の「マイネルマーティン」が入線。

まあこれも競馬ですかね???

 

さて、日曜競馬はスーパーG2の「札幌記念」が札幌競馬場で行われますが、さてどんな競馬になるのかワクワクしますね。

なお、本日は重賞以外にも面白いレースがある為、3Rの予想をして行きます。

ばけん部ラジオも更新していますので、お時間有りましたらお聴き頂ければ幸いです。

「ばけん部」のYouTubeを始めました。

競馬コラムや、土日のメインレースのΩ指数を先行配信し、Ω指数上位馬の個人的な寸評などをダラダラと話すチャンネルです。

競馬予想のお供に、ラジオ代わりに聴いて頂ければ幸いです。

今後もレース前日の夜の19:00前後にYouTubeで、Ω指数の先行配信と、指数上位馬に関しての見解などを配信しますので、宜しくお願い致します。

YouTubeチャンネルはコチラをクリック。

また、今まで、Twitterはブログ用のアカウントで競馬のTweetもしていましたが、4月からは、競馬専門のアカウントでTweetします。

今後はそちらでのみ、競馬関連のTweetを致しますので、宜しければ「ばけん部のTwitter(@bakenbu)クリック」のフォローも併せてお願い致します。

先週の結果。

先ずは先週の結果からどうぞ。

8/13
新潟・11R・稲妻S(3勝)・18点「的中・3.410円」
8/14
小倉・11R・小倉記念(G3)・11点「不的中」
新潟・11R・関谷記念(G3)・18点「不的中」
WIN5・Ω指数予想・16点「不的中」

上記の様な結果でした。

土曜競馬、新潟メインの「稲妻ステークス」は結構印を打ったのですが、結果的には▲⇨◎⇨★での決着に。

勝った「トミケンルーア」は連闘がどうかも、直線しっかりと伸びて1着入線。

2着には本命に推奨した「ショウナンバニラ」が入線。

「ショウナンバニラ」に関しては、今日の新潟の天候が途中から崩れる事を加味しての印で、重馬場にも対応して実績通りの走り。

3着には、同じショウナンの「ショウナンバービー」が入線し、馬券は本線で的中。

 

続く日曜、小倉のメイン「小倉記念」は本命に推した「ムジカ」は好スタートから先行し、とりあえず典さんのポツンは回避も、結局周って来ただけの競馬に。

勝ったのは道中3番手付近につけていた◯印の「マリアエレーナ」で、4角で早々と抜け出し、そのままゴール。

2着にはまさかの「ヒンドゥタイムズ」が入線し、3着にはようやく「ジェラルディーナ」が入線という結果に呆然…。

「小倉記念」に関しては、ちょこっと自信が有ったのですが、結果6着、1着、3着、4着、5着という結果で、完敗。

 

続く新潟メイン「関谷記念」は、やはりというか、唯一の心配だったレジェンドのポツンが…

ゲートの出もあまり良くなかったとは言え、いくらなんでも最後方からのスローペースではなすすべもなく13着に敗退。

 

勝ったのは△の「ウインカーネリアン」で、こちらも道中先行し、直線1ハロンのところで抜け出し勝利。

2着には逃げた「シュリ」が入線し、3着には中段でレースを進めていた「ダノンザキッド」が差してなんとか3着に。

 

しかし、「小倉記念」も「関谷記念」も、軸にしたのが指数の低い馬だったのがちょっとした敗因。

 

まあ、「小倉記念」は「ヒンドゥタイムズ」が。

「関谷記念」は「シュリ」が2着に入線したので、結果的には取れないレースでした。

 

そして「WIN5」はWIN4まで行きましたが、最後で「ウインカーネリアン」を入れておらず不的中。

まあ、払い戻しが4万円台でしたので、あまり落ち込みはしませんが、でも4万円でも取れたら回収出来たのに…。

 

なんて思ったりしていますが???

 

まあ、これも競馬ですかね?

 

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク「判定制度」について。

新潟・9R・閃光特別(1勝クラス)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は93.5Pで⑧ロサロッサーナ。

Ω指数の上では次位が78.8Pで③ユナイテッドハーツに78.6Pの②ペイシャカレン、78.5の⑱オリアメンディが続く。

指数的には圧倒的に⑧ロサロッサーナが抜けていて、鞍上も千直得意の津村で52Kならば飛び付きたくなるのですが、⑧番枠がどうでしょう???

まあ、指数2位に14.7Pも差をつけての津村ならば安心かも知れないが、土曜競馬の新潟の馬場は稍重で、明日は回復しても稍重に近い良でしょうか?

ならば指数は抜けているが、ここは相手の一頭にするのが千直の定石。

本命に推したいのは外枠に入り、前走の「1勝クラス」で番手につけて0.1差の3着に入線の⑰ルドクラシャを本命に推奨するのが妥当でしょう。

指数は特別高くは無いものの、やはり千直での外枠は大きい。

前走も⑯番枠からの発走で、番手につけての0.1差、3着ならば、ここは更に上を目指せるかも知れない。

相手本線は、今回が千直がお初も、先行出来れば面白い⑱オリアメンディ。

3番手にはこれ以上の評価を下げられない⑧ロサロッサーナ。

本日は以上の3頭での予想となります。

新潟・9R・閃光特別(1勝)・芝1000m
【推奨度・Dランク】
◎ ⑰ ルドクラシャ
◯ ⑱ オリアメンディ
⑧ ロサロッサーナ

本日は以上の3頭での予想となります。

馬券は馬連のBOXと3連複の1頭軸流しで合計4点です。

結果
1着
2着
3着

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

小倉・11R・北九州記念(G3)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は97.4Pで⑯ナムラクレア。

Ω指数の上では次位が91.9Pで④テイエムスパーダに、91.7Pで③タイセイビジョンにが続く。

ここは外枠も、指数で最上位評価の⑯ナムラクレアを素直に本命視したい。

前走、「函館SS」がほぼ持ったままで好位追走し、危なげの無い勝利。

今回斤量が3K増も、外差しも決まっていた今日の小倉コースならば、再度、好位から先行し、抜け出し勝利の図式が見えて来る。

問題は相手探しの一戦で、指数2位の④テイエムスパーダに食指が動くも、前走から3K増で、国分鞍上をどう見るか?

恐らく問題はなく、今回は番手の競馬も考えられるが、そう簡単には決まらないでしょう。

ならば指数は若干物足りないが、88.1Pで53Kならば場合によってはテンに早く、逃げる手も有り得る、⑦シンシティが面白い存在。

コーナーのある6ハロン戦はどうかも、逃げたらそう簡単には止まらないか?

3番手評価は、クラスの上では2勝級で尚且つ牝馬なのでハンデが49Kで出走出来る②アネゴハダが好枠を引いて面白い。

小倉コースは2戦して3着2回。

レコード決着の「フィリーズR」も好位追走し、勝った「サブライムアンセム」から0.3差の3着ならばもっと走れて良いし、前走の「CBC賞」で勝った「テイエムスパーダ」とのハンデが逆転し、今回2K差ならばもっとやれて良い。

爆弾印の★に該当する馬は今回は⑦シンシティを挙げてしまったので居ないが、内枠で包まれる心配も有るが、川田ジョッキーの手腕に賭ける手も有る③タイセイビジョン。

前走は勝った「テイエムスパーダ」とのハンデ差が9Kも、今回は6Kに縮まるのは好都合。

内ラチ沿いを走り、直線、外に持ち出して距離ロス無く追い込めば逆転の目も有り得る。

後は、前走の「CBC賞」がレコードも、楽に逃げてのレコード決着だった④テイエムスパーダに、前走がレース直前で落鉄してしまい、外枠発送になってしまった⑬ファストフォースまでを買えば万全か???

小倉・11R・北九州記念(G3)・芝1200m・H 1:06.9「不的中(買い忘れ)」
【推奨度・Dランク】
◎  3着 ⑯ ナムラクレア
◯15着 ⑦ シンシティ
▲  4着 ② アネゴハダ
★  2着 ③ タイセイビジョン
注  7着 ④ テイエムスパーダ
穴10着 ⑬ ファストフォース

本日は以上の6頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇄◯と3連複の1頭軸流しで合計11点です。

結果
1着 ボンボヤージ
2着 タイセイビジョン
3着 ナムラクレア

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

札幌・11R・札幌記念(G2)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は96.6Pの同率で③パンサラッサに⑩ソダシ。

Ω指数の上では次位が95.6Pで④ジャックドールが続く。

指数を見れば、この3頭で決まる気もしますが…

ここは人気が想定される⑩ソダシに注目も、昨年よりも斤量が3K増と、本質的にワンターンのマイルがベストと判断し思い切って消しにする。

本命候補は内から③パンサラッサ、⑥グローリーヴェイズ、⑨ウインマリリン、⑬レッドガランまで。

中でも筆頭に挙げたいのは指数で1位の③パンサラッサ。

本質的には9ハロンがベストな気もしますが、「オクトーバーS」に「福島記念」でも好走している様に2000mまでならば問題は無い。

今回、同型の④ジャックドールが居ますが、テンのスピードが10秒台で2ハロン行けるのは③パンサラッサなので、ここは素直に③パンサラッサを本命に。

相手本線は前走の「宝塚記念」で復調気味の⑨ウインマリリン。

調教も良く、5歳牝馬で、鞍上の松岡ジョッキーも自信が有り気なので、現在6人気ならば狙って面白い。

3番手には7歳馬の成績は不振も、海外のG1で2、1着の有る⑥グローリーヴェイズがルメール騎乗で新味を出せれば面白い。

爆弾印の★には、こちらも7歳馬の成績が不振も、岩田パパ騎乗の⑬レッドガラン。

鞍上の岩田パパは地方出身なので、直線の短いコースでは中々の成績を挙げているので、現在の想定人気が10人気なら一発は有り得るし、なんなら逆転の目も有り得る。

注印には、前走、3ヶ月の休み明けの「七夕賞」で、いきなりの3着の⑯アンティシペイト。

夏は格より調子の格言通りならば、休み明けや、前走大敗馬の多い中での一発の可能性は十分か?

穴は⑫アラタ。

前走は大敗で、二走前も5着と馬柱を見ると買うのを躊躇しますが、前走は重馬場で、二走前は不利の有った競馬なら、昨年は4連勝をした素質馬。

鞍上武史が上手くエスコートすれば大駆けも有り得る。

今回は人気が想定される、⑩ソダシに④ジャックドールは来たらゴメンなさいで、上記の馬での勝負にしたいと思います。

札幌・11R・札幌記念(G2)・芝2000m 「不的中」
【推奨度・Cランク】
◎  2着 ③ パンサラッサ
◯  3着 ⑨ ウインマリリン
▲  6着 ⑥ グローリーヴェイズ
★  9着 ⑬ レッドガラン
注  7着 ⑯ アンティシペイト
穴  4着 ⑫ アラタ

本日は以上の6頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯&★に3連複の1頭軸流しで合計12点です。

結果
1着 ジャックドール
2着 パンサラッサ
3着 ウインマリリン

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

本日はこんな感じの予想になりましたが、本日はこんな感じの予想になりましたが、どちらかと言えば、勝負は「札幌記念」になるのかな?

勝負馬券も馬連馬券でしょうか?

8/20:21:30現在のオッズですと、馬券妙味が有るのは、札幌の「札幌記念」の3連複馬券でしょうか?

はてさて結果や如何に…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の参考能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。