独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・シンザン記念(G3)・Ω指数&予想公開。

.

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

土曜競馬の中山メイン、【ニューイヤーステークス】は、本命の【エントシャイデン】がいつもの先行力を発揮出来ず、9着敗退。

勝ったのは【カラテ】で、このレースは素直にΩ指数を信じていれば取れたレースだけに猛省。

続く中京メイン、【すばるステークス】は、本命に推した【スリーグランド】が直線伸びるも3着止まり。

▲印の【ピンシャン】が華麗に逃げ切って勝利。

2着に9人気の【ヴァニラアイス】が入って、高配当に。

【ヴァニラアイス】が3着だったら馬連馬券も取れていたのですが、三連複馬券が取れたので、良しとします。

さて、日曜競馬の【シンザン記念】は【ラスール】が人気になっているようですが、まだ一戦しかしていなく、Ω指数の数値も伸びない事から、他の馬から入るのが吉か?

まあ、明けて3歳の若駒達の争いなので、ちょっと過信は禁物な気がしますが?

2022年・金杯結果。

先ずは金杯の結果からどうぞ。

1/5
中山・11R・中山金杯(G3)・21点【不的中】
中京・11R・京都金杯(G3)・24点【的中・14.680円・25.310円】

上記の様な結果でした。

【中山金杯】は、本命に推した【ウインイクシード】が無念の6着に。

2着馬からは0.1差という際どい結果だっただけに残念です。

ただ、1着の【レッドガラン】に関してはノーマークだったので、【ウインイクシード】が馬券圏内に来ていたとしても結果は不的中でした。

続く【京都金杯】は本命に推した【カイザーミノル】の展開はちょっと違った結果になりましたが、対抗評価の◯印、【ダイワキャグニー】が、先行抜け出しで頑張ろうとしたところを、▲印の【ザダル】が突っ込んで来た結果、馬券は馬連で万馬券。

三連複馬券でも万馬券のW的中でした。

https://twitter.com/keranolog/status/1478623886489296899

これは、人気を全く見ていなかったので、馬連での万馬券にはちょっとした驚きでした。

3着には【カイザーミノル】がなんとか差していてくれたおかげで、三連複馬券も的中でした。

多分、人気を見ていたら買えなかったかも知れない馬券ですが、結果的にはΩ指数で90Pを超えた馬での決着になりました。

まあ、これは多分にまぐれ的な要素もあったのかも知れませんが、結果的に、▲-◯-◎での決着に歓喜でした。

残念なことに、3連単馬券は買っていなかったのですが、結果論、買っていれば19万円馬券というビッグな馬券を取り損ねたのがチョイ残念です。

まあ、これに慢心する事なく、今年も気合を入れて予想をして行きたいと思っています。

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

中京・11R・シンザン記念(G3)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は84Pで⑩マテンロウオリオン。

Ω指数の上では次位が81.3Pで並び②ラスールと⑨レッドベルアームが続く。

今回はΩ指数で76P以上の馬に的を絞って予想をして行きたいと思います。

Ω指数を見ると、⑩マテンロオウオリオンに目が行くが、前走、典さんが騎乗して後方からの競馬というのが気に掛かる。

②ラスールも、まだ一戦しかしていない身で、尚且つ牝馬。

ルメールジョッキーが、新しい【グランアレグリア】と評する様に、ポテンシャルは秘めている可能性は有るが、牝馬で、尚且つお初の遠征競馬で、名門藤沢厩舎が送り出す刺客として字面は良いのですが、なんか罠の匂いもする。

⑨レッドベルアームも、新馬こそ勝ち上がっているが、前走で、いくら【イクイノックス】が強かったとは言え1.0差の5着というのが気になる。

Ω指数上位馬にこの様な死角があるとすれば、他の馬から攻めてみるのも良いのかと思います。

決して、自分で作ったΩ指数を否定するつもりは無いのですが、指数80Pを超えて来た馬にもそれぞれ死角があるという事です。

そんな中で本命に推したいのが、岩田パパ騎乗の①ビーアストニッシッドです。

新馬3着、2走目が1着で、前走の【京都2歳S】は距離を延ばしてからの逃げ粘りの2着は非凡な才能を感ずる。

前走は走り慣れたマイルから2ハロンの距離延長にも対応し、逃げて2着に粘っている事からも、好枠を引き、ここで通用する感じは有る。

相手本線は、ローテーションが気になるも、昆厩舎のエースで有る、横典騎乗の⑩マテンロウオリオン。

前述した様に、ローテーションと、その脚質から、ちょっと狙い辛いのは確かですが、ここはΩ指数を信じて相手本線に据えます。

3番手には、デヴュー4戦をマイルで連対を外していない堅実派の③ソリタリオを推奨します。

今回は鞍上にC・デムーロを配し、必勝体制で望み、追い切りに乗ったC・デムーロも好感触を掴んでいる様で、ここは3連勝もあると見ます。

爆弾印の★印には⑥カワキタレブリーを推奨します。

前走の【デイリー杯2歳S】を最下位人気ながらも、勝った【セリフォス】から0.3差の3着は立派。

引き続き、松山ジョッキーが手綱を取り、追い切りでも好感触を持っている様で、ここでも一発があるやも知れぬ。

以下、3連系の紐で、②ラスール、⑨レッドベルアーム、⑮セルバーグまでを馬券の対象とします。

中京・11R・シンザン記念(G3)・芝1600m 【的中・2.020円】
【推奨度・Dランク】
◎  4着 ① ビーアストニッシド
◯  1着 ⑩ マテンロウオリオン
▲  2着 ③ ソリタリオ
★  8着 ⑥ カワキタレブリー
注  7着 ② ラスール

△  3着 ⑨ レッドベルアーム

△11着 ⑮ セルバーグ

本日は以上の7頭での予想となります。

馬券は馬連の◎〜★のBOXと3連複フォーメーションの1-3-6で合計18点です。

結果
1着 マテンロウオリオン
2着 ソリタリオ
3着 レッドベルアーム

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、【ラスール】が普通に勝ってもおかしくはない面子で、正直、Ω指数上位の馬の馬連BOXの3点で良い様な気もしますが、まだ若駒の3歳戦。

何が来てもおかしくはないだけに、ちょっと冒険した馬券で勝負したいと思います。

まだ、明けて3歳の若駒達のレースですので、チョイ波乱の目も有るのかと思っていますが?

はてさて結果や如何に???

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。