独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です

当サイトでは各レース毎に私独自の予想のデータ・血統・Ω指数などの総合判断の元、いわゆるそのレースにおける【判定制度】により馬券の投資金額を決めております。

先ずは【判定制度】のランクの種類のご紹介です。

Sランク

このランクは1年に1回~2回有るかどうかの大勝負のランクです。因みに2017年度の該当レースは0でした。

Aランク

このランクは半年に1回~2回程度でこれも勝負度合いの強いランクです。

因みに昨年のこのランクの該当レースは2017年の大阪杯(G1)のみでした。

Bランク

このランクは1~3ヶ月に1回~2程度のランクで払い戻しの基準は大体数十万円程度の払い戻しを見込んでおります。

ですが順当決着のレースが多いので払い戻しが十万円単位に満たない事も。

Cランク

このランクは過去の例で見ると月に2~3回有る程度のランクです。

中穴のレースに多い傾向が有ります。

Dランク

このランクが過去の記事を読み返してみると馬券の購入の際に一番多いランクです。

以上が投資競馬の基準の【ランク】の説明でした。

次回はこの【ランク】のレベルに応じた馬券の投資金額のご説明をさせて頂きます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。