独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2021・ジャパンカップ(G1)・京阪杯(G3)・カノープスS(OP)・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

土曜競馬は珍しく4鞍予想をして4戦2勝。

東京10R【シャングリラS】は本命の【メイショウマサヒメ】がなんとか残って、配当は安いですが注-▲-◎で3連複馬券が的中。

続く東京メインの【キャピタルS】は本命の【タイムトゥヘヴン】が出遅れで◯-無-注で不的中。

あまり自信が無かった阪神メインの【京都2歳S】は記事でも書いた様にΩ指数はあまりアテにならないと書いていましたが、▲-◯で万馬券が的中。

https://twitter.com/keranolog/status/1464487738472689668

ゴール後に写真判定の結果、◯の【ビーアストニシッド】が鼻差で粘っていてくれたお陰で馬連の万馬券が的中でした。

欲を言えば本命に推した【ポッドボレット】が3着だったらもっと良かったのですが、欲張り過ぎですね。

ただ、やはり2歳のΩ指数はあまりアテにならないのが3着に来た【フィデル】の指数が最下位だったので、結果的には豆馬券に徹して正解でした。

そして東京12Rは締め切り時間を勘違いしていて馬券を購入できなかったのですが、土曜日はツイていたのか、本命に推した【グレイトオーサー】が4着。

結果は◯-▲-注での決着だったのでツキがあったのかな?なんて思っています。

さて、日曜競馬は、昨年の三冠馬の【コントレイル】号のラストランになりますが、はたして先週の【グランアレグリア】の様に有終の美を飾る事は出来るのでしょうか?

最近、土曜競馬が当たると日曜競馬が当たらない傾向が有るので怖いですね。

先週の馬券結果。

先ずは先週の馬券の結果からどうぞ。

11/20
福島・11R・みちのくステークス・10点【的中・920円・3.990円】
阪神・11R・アンドロメダS(L)・9点【的中・5.650円】
東京・11R・東スポ杯2歳S(G2)・10点【不的中】
11/21
阪神・11R・マイルCS(G1)・40点【不的中】

上記の様な結果でした。

土曜競馬の福島メイン、【みちのくステークス】は本命の【デトロイトテソーロ】が1着入選。

2着にも◯印の【ロードベイリーフ】、3着に注印の【チェアリングソング】が来て馬連&3連複馬券がWで的中。

阪神メインの【アンドロメダステークス】も本命の【ボッケリーニ】が僅差の2着。

対抗の【プレシャスブルー】が3着、注印の【ラーゴム】の激走で馬連は不的中も、3連複馬券は的中。

ただ、東京メインの【東スポ杯2歳ステークス】は本命の【イクイノックス】は1着に来たものの2着が抜けで不的中。

土曜競馬は予想を公開したレースが珍しく3レースでしたが、結果3戦2勝という結果には大満足も、豆馬券にした途端の勝利だったのが悔やまれます。

そして日曜競馬の【マイルCS】は記事の中でも書いた様に【グランアレグリア】と【シュネルマイスター】の争いと見ていましたが、3着の【ダノンザキッド】が抜けで結果は不的中。

正直、馬券は【グランアレグリア】と【シュネルマイスター】の馬連馬券の一点買いも考えましたが、配当に目がくらみ三連複と3連単馬券で勝負。

結果玉砕というまあなんとも言えない結果に唖然…。

しかし【グランアレグリア】は本当に強かったですね。

ただ、記事でも書いた様に、【シュネルマイスター】は4角過ぎで進路が詰まって見えたので、スムーズならばもう少し際どい結果になっていたかと思います。

しかし【ダノンザキッド】は強い競馬をしましたが、指数からは買えなかった。

鼻差の4着で▲印だった【インディチャンプ】がそれ4で本当に残念です。

まあ本日も気負わずにいつもどおりの予想をして行きたいと思います。

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

阪神・11R・カノープスS(OP)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は96.6Pで②ライトウォーリア。

Ω指数の上では次位が94.9Pで⑮グレートタイムが続く。

Ω指数の上で90Pを超えて来た馬が4頭で、85Pを超えて来た馬が9頭と展開次第では荒れる目も十分に有り得る指数ですね。

Ω指数の上では順当に決まれば②ライトウォーリアと⑮グレートタイムで決まりそうですが、ここはちょっと狙ってみたい馬が居る。

それがΩ指数で3位の⑨ヴェンジェンス。

このレースはハンデ戦で、下は52Kから上が58.5Kとかなり開きが有りますが、いつも言っている様にJRAのハンデキャッパーはとても優秀。

その優秀なハンデキャッパーが、Ω指数で1位の②ライトウォーリアと2位の⑮グレートタイムの56Kよりも2.5Kも重いハンデを背負わせている事がとっても匂う。

⑨ヴェンジェンスの近走は全くと言っていい程に冴えない競馬が続いていますし、前走の【みやこS】でも得意の阪神コースで1.2差の9着に終わっています。

ただ前走の【みやこS】は休み明けという事も多少は有ったのでしょうし、言い訳は立つ。

ですが4走前の阪神のOP【三宮S】では58Kを背負って57.5Kの【クリンチャー】に完勝していますし、5走前の【平安S】では【オメガパフューム】の2着で、【ゴールドドリーム】にも先着している様に地力は確かだ。

今回はそこまで人気しないでしょうし、調教も良く、叩き2戦目ならばここで勝負になる可能性は有ると思う。

という訳で、今回本命に推すのは⑨ヴェンジェンスです。

相手本線はΩ指数で1位の②ライトウォーリアに、2位の⑮グレートタイムが最右力。

爆弾印の★には上手く逃げられた時に渋とく、休み明けを叩かれて良化している⑧ヒロイックテイルに魅力を感じる。

以下、骨折の休養明けを叩いて地味に上積みを感じる⑯エイコーン、休み明け3戦目で前走を勝って弾みをつけている⑤ショウナンナデシコ。

調教は良くなかったが、ハンデが手頃でΩ指数での指数が高い⑦ニューモニュメントに⑩ミヤジコクコウ、③ドスハーツまでを押さえる。

阪神・11R・カノープスS(OP)・ダ2000m・ハンデ 【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎12着 ⑨ ヴェンジェンス
◯11着 ② ライトウォーリア
▲  2着 ⑮ グレートタイム
★  3着 ⑧ ヒロイックテイル
注10着 ⑯ エイコーン
△  1着 ⑤ ショウナンナデシコ
△  4着 ⑦ ニューモニュメント
△  9着 ⑩ ミヤジコクオウ

△  6着 ③ ドスハーツ

本日は以上の9頭での予想となります。

馬券は3連複フォーメーションの1-2-8で合計13点です。

3連単馬券(参考買い目)

1着 ⑨
2着 ②・⑧・⑮
3着 ②・③・⑤・⑦・⑧・⑩・⑮・⑯

合計21点

結果
1着 ショウナンナデシコ
2着 グレートタイム
3着 ヒロイックテイル

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

阪神・12R・京阪杯(G3)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は99.5Pで⑥シヴァージ。

Ω指数の上では次位が91.6Pで⑤タイセイビジョンが続く。

Ω指数の上で90Pを超えて来た馬が4頭で、85Pを超えて来た馬が10頭と展開次第では荒れる目も十分に有り得る指数ですね。

その中でもΩ指数で99.5Pと、限りなく100Pに迫った指数を出している⑥シヴァージを本命に推奨したい。

前走の【スプリンターズS】は内ラチを沿って、尚且つ展開が向いたとは言え勝った【ピクシーナイト】から0.3差ならここでは実力上位でしょう。

前走は吉田ジョッキーの好騎乗もあって先行出来た事は収穫で、今回も引き続き吉田ジョッキーならば同じ戦法で好位抜け出しを期待する。

相手本線はΩ指数では見劣るものの、強い3歳世代という事で⑮レイハリアを推奨したい。

この4戦で4勝と強い勝ち方をしているし、亀田ジョッキーが継続騎乗という面も安心材料。

3番手には同じ3歳世代で、2走前に対抗評価の⑮レイハリアから0.1差の3着があり、前走の【アイビスSD】でも斤量が51Kとは言え優勝している事からもここでは有力な④オールアットワンス。

爆弾印の★には②エイティーンガールを推奨したい。

②エイティーンガールは乗り難しい馬で、出遅れ癖の有るところが難点。

ですが、2走前の【キーンランドC】で【レイハリア】とタイム差無しの2着で秋山騎乗なら、ここは大駆けが有っても良い。

以下、先行出来た時の⑦ファストフォースにΩ指数で上位の⑤タイセイビジョン、⑨ミッキーブリランテ、③ラヴィングアンサーまでを押さえる。

阪神・12R・京阪杯(G3)・芝1200m【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎  6着 ⑥ シヴァージ
◯16着 ⑮ レイハリア
▲  8着 ④ オールアットワンス
★  1着 ② エイティーンガール
注  3着 ⑦ ファストフォース
△  2着 ⑤ タイセイビジョン
△11着 ⑨ ミッキーブリランテ
△10着 ③ ラヴィングアンサー

本日は以上の8頭での予想となります。

馬券は3連複フォーメーションの1-3-7で合計15点です。

3連単馬券(参考買い目)

1着 ⑥
2着 ②・④・⑮
3着 ②・③・④・⑤・⑦・⑨・⑮

合計18点

結果
1着 エイティーンガール
2着 タイセイビジョン
3着 ファストフォース

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

東京・12R・ジャパンカップ(G1)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は103.2Pで②コントレイル。

Ω指数の上では次位が95.5Pで④シャフリヤールが続く。

いつも言っている事ですが、Ω指数で100Pを超えて来る馬の信頼度はかなり高い。

今回は外国からの出走馬が3頭居て、Ω指数は計測不可能な状態です。

ただ、近年、外国馬の出走自体が無く、有ったとしても日本の速い馬場での好走は難しい状態が続いていますね。

その中で、【ブルーム】に関しては【BCターフ(G1)】を使う前から【ジャパンカップ】への出走を決めていたそうで、鞍上込みでちょっと怖い存在です。

また日本馬の【ラヴズオンリーユー】が同じコースの【BCF&M(G1)】で1着入選している。

その事からも【BCターフ(G1)】で2着の【ブルーム】と、同4着の【ジャパン】は好走する可能性も有るので、過去の外国馬とはちょっと違う感じもします。

まあ、【ジャパンカップ】で【ジャパン】が来たら面白いのですが…。

という事で、本命に推奨するのは人気でもΩ指数で1位で尚且つ絶好枠の2番に入った②コントレイルで軸は固い気がしています。

②コントレイルに関してはもう言う事はあまり無いのかと思いますが、昨年は【菊花賞】から参戦で【アーモンドアイ】の2着入選。

今年は【天皇賞・秋】からのローテーションですが、今年もほぼ同じ様なローテーションで、尚且つその【天皇賞・秋】で負けて強しの2着入選。

調教も非常に良く、今回は死角という死角が見当たらない。

ここは圧倒的に人気しているでしょうが、本命に推奨します。

相手本線にはΩ指数で2位、95.5Pの④シャフリヤールを推奨すべきなのでしょうが、この馬は本質的に2000mまでの距離がベストなのかと思う。

という訳で対抗に推したいのが⑨アリストテレス。

前走の【京都大賞典】は休み明けを勝ちに行ってタイム差無しの2着入選。

勝った【マカヒキ】に出し抜けを食らった印象がある。

春は不本意な競馬が続きましたが、それは【AJCC】の不良馬場で頑張って疲れが残っていたとすれば言い訳は立つ。

とは言え【天皇賞・春】でも勝った【ワールドプレミア】から0.5差ならばここは叩き2戦目で、本来の先行策さえ取れれば2着の可能性は高いと思う。

3番手には今がまさに旬な感じがする⑫サンレイポケットを推奨したい。

前走の【天皇賞・秋】は相手3頭が強過ぎた。

そこから0.5差ならばここでの目処も立つ。

前走がメイチの仕上げだったから上積みがどうかも、鞍上が好調な鮫島ジョッキーならば人気は無いでしょうがここが狙い目な気もします。

そして爆弾印の★には⑪シャドウディーヴァを推奨します。

前走の【府中牝馬ステークス】は牝馬限定の競争でしたが、久々に完勝。

正直、距離が持つかが微妙ですが、得意の東京コースならば今回は横典騎乗で最大の穴馬になる様な気がしています。

牝馬限定戦だけで無く、牡馬相手でも【東京新聞杯】で0.2差の3着も有り、【オークス】でも【ラヴズオンリーユー】から0.5差の6着が有るなら本格化した今はまさに狙い時か?

以下、本来であれば対抗に推したかった④シャフリヤール、7歳でも衰えを感じぬ⑤キセキ、活躍の傾向は無いがムーア騎乗で不気味な③ブルーム。

また調教が抜群でルメール騎乗が怖い⑦オーソリティ、無いとは思いますが⑭ユーバーレーベンまでを押さえる。

東京・12R・ジャパンカップ(G1)・芝2400m 【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎  1着 ② コントレイル
◯  9着 ⑨ アリストテレス
▲  4着 ⑫ サンレイポケット
★  7着 ⑪ シャドウディーヴァ
注  3着 ④ シャフリヤール
△10着 ⑤ キセキ
△11着 ③ ブルーム
△  2着 ⑦ オーソリティ

△  6着 ⑭ ユーバーレーベン

本日は以上の9頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯〜★と3連複フォーメーションの1-3-8で合計18点です。

※今回は買い目が多くなってしまいましたが、馬券の本線は◎〜注までを厚く、以下は豆馬券で楽しんでみます。

3連単馬券(参考買い目)

1着 ②
2着 ⑨・⑪・⑫
3着 ③・④・⑤・⑦・⑨・⑪・⑫・⑭

合計21点

結果
1着 コントレイル
2着 オーソリティ
3着 シャフリヤール

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、【ジャパンカップ】は当日のパドックを見て3連複馬券は◎&◯の2頭軸にするかも知れません。

また印上位の3連単馬券も豆馬券ですが少し購入してみようかと思っています。

(各レースの下に3連単馬券の参考買い目を記していますが、あくまで参考までにお願い致します。)

はてさて結果や如何に…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。