独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2021・セントライト記念(G2)・Ω指数&予想公開。

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

日曜競馬の【ローズステークス】は久々に気持ちの良い的中で、3連複馬券で万馬券が的中。

惜しむらくは馬連の点数をケチってしまい、馬連の万馬券を取りこぼした事ですね。

まあ印を付けた5頭の内4頭が5着以内に入選したのでとても良い予想が出来ました。

今週は3日間開催ですので月曜日も競馬が有り、秋のクラシックへの登竜門の【セントライト記念(G2)】が中山競馬場で行われますので最後まで気を引き締めて予想して行きたいと思います。

先週の馬券結果。

先ずは先週の馬券の結果からどうぞ。

9/11
中山11R・紫苑ステークス(G3)・10点【不的中】
9/12
中山11R・京成杯AH(G3)・10点【的中】
中京11R・セントウルS(G2)・15点 【的中・1.790円】

土曜競馬の【紫苑ステークス】は本命、対抗での決着も3着馬が抜けで不的中。

日曜競馬の【京成杯AH】は本命のカテドラルが7人気で1着もコントラチェックが抜けで不的中。

そして【セントウルステークス】は本命のクリノガウディーがなんとか3着に粘ってくれて★-▲-◎で3連複馬券が的中でした。

コントラチェックに関しては予想段階では馬券候補にしていたものの最後に切って失敗。

1着のカテドラルとの馬連で万馬券だったのでかなり凹みます。

でも、セントウルステークスで結果を残せたので満足でしょうか?

まあ本日も気負わずにいつもどおりの予想をして行きたいと思います。

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

中山・11R・セントライト記念(G2)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は91Pで⑦タイトルホルダー。

Ω指数の上では次位が90.7Pで⑫ソーヴァリアントが続く。

ただΩ指数を見るとタイトルホルダーとソーヴァリアントは抜けた存在では無く伏兵馬も多数見受けられます。

ここは先行力も有り、クラシックでも好走していて尚且つ調教も良かった⑦タイトルホルダーで軸は固いと思っています。

今回乗り替わりでは有りますが、過去に手綱を取っている横山和ジョッキーならば問題は無いと見ます。

問題は相手探しの一戦か。

相手本線には先行力の有る2頭、Ω指数でも上位の⑫ソーヴァリアントに⑬グラティアスを挙げてみたい。

⑫ソーヴァリアントは中山のこのコースで1・2着が有りコース実績も十分なので逆転の目も有ると思います。

⑬グラティアスもクラシックでは6・8着でしたが、0.7差に0.6差ならばこの面子では好走出来る条件は揃っています。

以下、福永ジョッキーが騎乗の⑪ルペルカーリアも侮れない存在。

非根幹距離の2200m戦でレッドジェネシスから0.1差の2着ならばここでは巻き返す可能性は高い。

中山11R・セントライト記念(G2)・芝2200m【不的中】
【推奨度・Cランク】
◎13着 ⑦ タイトルホルダー
◯  2着 ⑫ ソーヴァリアント
▲  9着 ⑬ グラティアス
★  7着 ⑪ ルペルカーリア

本日は以上の4頭での予想となります。

馬券馬連の◎⇨◯〜★と3連複、1頭軸で合計6点です。

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、日曜競馬の【ローズステークス】に比べて割と人気サイドでの決着になりそうです。

まあ上手くハマってくれれば良いのですが…。

はてさてどうなりますやら…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。