独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・葵ステークス(G3)・炎のワイド転がし3番勝負・第10回。Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@bakenbu)です。

まず、最初にお詫びを…

ばけん部の新企画、「炎のワイド転がし3番勝負」ですが、今週の土曜日ではや10回目に…。

リーチは2回有ったものの、的中数はゼロという、非常にお粗末な結果に…。

なので、正直に言えば、この企画に関しては、もう本当におすすめは出来ません…。

自分で言い出した企画ですので、私自身はこの企画が的中するまでは挑戦を続ける予定ですが、もしもこの企画に参加されている方がおられましたら、申し訳ありませんが、この企画の見直しをお願い致します。

まあ、自分の馬券が当たらない事に関しては、一向に構わないですし、それも競馬だと思っておりますが、ほかの方々にご迷惑をお掛けするのは忍びない気持ちでいっぱいです。

なので、私はこの企画が的中するまでは続けるつもりですが、この企画に関しては、本当に自信がないもので、宜しくお願い申し上げます。

さて、今週は競馬の祭典、「東京優駿(日本ダービー)」が東京競馬場で日曜日に行われますね。

私はホースマンでは無いですし、それこそG1であろうが、G3であろうがあまり思い入れは無いのですが、やはりなんとなくワクワク感は有りますね。

さて、今年の3歳馬の頂点はどの馬でしょうか?

今年の「東京優駿」に関しては、いつもの通りのΩ指数を根拠にした馬券を基本の馬券で買いますが、俗に言う「夢馬券」も別途購入予定です。

また、その「夢馬券」に関しては、枠順が決まる前、そして指数を出す前に、もう決めて有りますので、今年はダブルで「東京優駿」を楽しめそうです。

5/28日の「葵ステークス」のYouTubeは、下記をクリックでご覧下さい。

「炎のワイド転がし3番勝負」の解説動画は下記のリンクをクリックしてご覧下さい。

「ばけん部」のYouTubeを始めました。

競馬コラムや、土日のメインレースのΩ指数を先行配信し、Ω指数上位馬の個人的な寸評などをダラダラと話すチャンネルです。

競馬予想のお供に、ラジオ代わりに聴いて頂ければ幸いです。

今後もレース前日の夜の19:00前後にYouTubeで、Ω指数の先行配信と、指数上位馬に関しての見解などを配信しますので、宜しくお願い致します。

YouTubeチャンネルはコチラをクリック。

また、今まで、Twitterはブログ用のアカウントで競馬のTweetもしていましたが、4月からは、競馬専門のアカウントでTweetします。

今後はそちらでのみ、競馬関連のTweetを致しますので、宜しければ「ばけん部のTwitter(@bakenbu)クリック」のフォローも併せてお願い致します。

先週の結果。

先ずは先週の結果からどうぞ。

5/21
中京・11R・平安ステークス(G3)・18点「不的中」
炎のワイド転がし3番勝負「不的中」
5/22
東京・11R・オークス(G1)・13点「不的中」
炎のワイド転がし3番勝負「不的中」

上記の様な結果でした。

土曜競馬の中京メインの「平安ステークス」は、本命に推した「テーオーケインズ」が圧巻の走りで楽々と勝利。

ただ、2着に無印の「ケイアイパープル」が入線し、3着には▲の「メイショウハリオ」が入線も、馬券は不的中。

パドックを見ていたら、私はあまりパドックには詳しく無いのですが、それでも分かるほど、「オーベルニュ」に関しては大人しく、覇気がまるで感じられなかったので、ちょっと不安に思っていましたが、その不安は的中してしまいました。

印を打った馬の「テーオーケインズ」は1着入線も、他の馬で掲示板に乗ったのは「メイショウハリオ」と「スワーヴアラミス」だけという結果で爆死…。

続く日曜競馬の3歳牝馬の頂上決戦の「優駿牝馬」は「ラブパイロー」の尻っぱねの影響を受けた「サウンドビバーチェ」がジョッキーを振り落としてしまい放馬。

その影響を受けた馬も多く居たのでは?っと思うぐらいで、本命に推奨していた「サークルオブライフ」もその一頭で、その影響かは分からないのですが、出遅れでのスタートで個人的に馬券は終了…。

レースは「ニシノラブウインク」が逃げると言う、ちょっと想定外の幕開けに。

勝ったのは大外枠を嫌って無印とした「スターズオンアース」で、ルメールが良いスタートをしてから、中段前目で競馬を進め、直線伸びて危なげのない完勝。

2着には先行して抜け出した残念レーンことD・レーン騎乗の「スタニングローズ」、3着には勝った「スターズオンアース」と同じ位置に居た「ナミュール」。

印的には、▲を打った「スタニングローズ」が2着に好走したのみで、1着・3着は抜けで不的中に。

驚いたのが、「ナミュール」と、あわやの4着の「ピンハイ」。

「ナミュール」に関しては、調教後の馬体重が増えていなく、前日予想の私としては切るしか無かったのですが、結果は前走から変わらぬ馬体重で3着に好走。

これは「ノーザンFしがらき」での調整が上手く行った結果でしょうか?

「ナミュール」に関しては、今後も馬体重が増えるかは分かりませんが、今回の様に調整さえ上手く行っていれば好走の可能性は有ると見て要注意ですね。

「ピンハイ」に関しては馬体重が402kgと、非常に軽量な馬体で2400mを走り切っての4着なので、こちらも今後も注意が必要か?

まあ本当に、予想が明後日の予想で申し訳ありませんでした。

また、ばけん部の新企画の「炎のワイド転がし3番勝負」も、日曜日で第9回目を迎えましたが、こちらも爆死という結果に…。

まあ、この企画に関しては、正直、今後も当てるのは相当困難な感もしますので、あまり参加はしない方が良いのかも知れません。

とりあえず、私はこの企画を発案した身として、当たるまでは続けるつもりですが、ちょっと当たらないのかな?

なんて思ったりしています。

また、この企画はあくまで転がしでの勝負なので、最初に投資した金額以上の深追いは禁物ですので、宜しくお願い致します。

「炎のワイド転がし3番勝負」第8回目。

中京10R・シドニーT

⑧-⑩ Ω指数:2位・1位・想定 3.4〜3.7倍・残念…

中京11R・平安ステークス

②-⑤ Ω指数:3位・2位・想定 7.7〜8.8倍・残念…

東京11R・メイステークス

⑥-⑩ Ω指数:7位・2位・想定 7.4〜8.3倍・残念…

 

「炎のワイド転がし3番勝負」第9回目。

新潟9R・二王子特別・残念…

③-⑦ Ω指数:4位・2位・想定 4.0〜4.4倍

新潟10R・火打山特別・的中:550円

⑥-⑦ Ω指数:1位・3位・想定 6.9〜7.4倍

東京11R・オークス・残念…

⑥-⑨ Ω指数:1位・8位・想定 7.4〜8.0倍

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク「判定制度」について。

炎のワイド転がし・3番勝負・第10回。

炎のワイド転がし、3点勝負は、元金の3千円を転がして行くという、ちょっと難易度の高い新企画です。

転がしというだけに、最初のレースで外れたらそれで終わり。

上手く3レースを転がせたら、ちょっと面白い配当になるのかと思っております。

基本的にはΩ指数で上位の馬で、馬券的に妙味の有る組み合わせを狙って、高額の払い戻しをゲットんしようという企画です。

まあ、WIN5のΩ指数予想も面白かったのですが、とりあえず、7回目?の挑戦でWIN5は的中したので、更なる高みを目指しての新企画です。

元金が3千円なので、どなたでも割と気楽に参加出来るのかと思います。

※ 元金、3千円の投資は私の場合のベット金額です。参加される方は、ご自身に負担の無い金額でのベットを推奨致します。

※ また、参加される方は、ちょっと長い目で見て頂き、外れてもアンチコメなどは無しで、何卒宜しくお願い致します((笑…

東京9R・富嶽賞・残念…

③-⑩ Ω指数:3位・1位・想定 4.3〜4.6倍

東京10R・葉山特別・残念…

②-⑤ Ω指数:2位・1位・想定 2.5〜2.9倍

東京11R・欅ステークス・残念…

⑩-⑪ Ω指数:2位・4位・想定 6.5〜7.8倍

的中想定金額=20万9千円前後???

5/28日:午前2:15分現在のオッズです。(元金3千円での想定。)

中京・11R・葵ステークス(G3)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は86.2Pで⑦ウインマーベル。

Ω指数の上では次位が86.2Pで⑯コラリンが続く。

指数の上では上記の2頭で良い様な気もしますが、そこは3歳の6ハロン戦で、展開が全く読めない。

実績を見ると、唯一の3勝馬の⑦ウインマーベルが一歩抜けているとも思えますが、別定戦のため、斤量が他の牡馬よりもプラス1Kで、牝馬から比較するとプラス3Kと楽とは思えない。

指数で2位の⑯コラリンも、軽傷とは言え、骨折の休養明けで、出遅れが常ならば、他馬にも付け入る隙は有る。

また、例年、ペースが激化する傾向に有り、波乱の目も十分に有り得るので、ここは慎重に軸馬を選びたい。

そういった消去法で軸馬に相応しいと思うのが、前走の低評価での3着に激走は不安も、一か八か⑨カイカノキセキに白羽の矢を立ててみる。

大きく崩れたのは二走前のダートのマイル戦のみで、以外は安定した成績を残している。

三走前は、⑦ウインマーベルに完敗も、明日の馬場をかんがみると、前走ぐらい走れたらV争いは十分可能と見ます。

2列目にも、前が激化すると見て、Ω指数で80P以上の馬から差し追い込み傾向の有る馬をチョイス。

2番手評価は指数で2位の⑯コラリンを推奨。

⑯コラリンは出遅れが常の馬で、ちょっと信頼は置きにくいが、前走で改善の傾向も見られるので、そこに賭けてみる。

3番手評価は、横武から乗り替わりが不安も、80.9Pの⑤シゲルファンノユメ。

持ち時計は無いが、まだ詰める事は可能か?

後方からの競馬になると思うが、先行激化の競馬と見て、前がバテた時に突っ込んで来るイメージは湧く。

爆弾印の★には、こちらも時計は足りないのですが、芝、2戦目で慣れも見込める81.8Pの⑪タヤスゴールドを推奨する。

⑪タヤスゴールドも、出遅れが常の馬で、正直、信頼は置きにくいが、デビューから一貫して江田ジョッキーが継続騎乗で癖は掴んでいるはず。

以下、Ω指数で80P以上の⑥コムストックロード、⑦ウインマーベル、⑩ケイアイオメガ、⑬プレスレスリーまでを押さえる。

正直、このレースは本当に難解で、出来れば「見」したいと思い、推奨ランクもEランクが有ればEランクにしたいのですが…。

中京・11R・葵ステークス(G3)・芝1200m 良 「不的中」
【推奨度・Dランク】
◎  5着 ⑨ カイカノキセキ
◯13着 ⑯ コラリン
▲  6着 ⑤ シゲルファンノユメ
★15着 ⑪ タヤスゴールド

注  1着 ⑦ ウインマーベル
▽  2着 ⑥ コムストックロード
▽  7着 ⑩ ケイアイオメガ
▽  3着 ⑬ ブレスレスリー

本日は以上の8頭での予想となります。

馬券は3連複フォーメーションの1-4-7で合計18点です。

結果
1着 ウインマーベル
2着 コムストックロード
3着 ブレスレスリー

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

本日はこんな感じの予想になりましたが、新企画の「炎のワイド転がし3点勝負」は、もうちょっと自信喪失気味…

なので、この企画は正直、あまりおすすめは出来ません。

正直に言えば、毎回、的中する為に予想をしていますが、そこは競馬なので、3回転での完全的中というのは本当に難しい。

なので、もしも参加される方がいらっしゃいましたら、余剰資金と言うと聞こえが悪いのですが、10回、20回程度は外れても大丈夫なぐらいの、本当に余剰資金での投資をお願い致します。

まあ、ほんと、今や自分で意地になっている嫌いもありますね…。

また、中京メイン、今年からG3戦に格上げになった「葵ステークス」は正直「見」でも良いと思います。

この馬券もあまりおすすめは出来ません。

私は、推奨ランクのD設定の、最低ベット金額で、あとは観戦するのみです。

はてさて結果や如何に…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の参考能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。