独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・朝日杯FS(G1)・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Keraです。

昨日の「ターコイズステークス」はパドックで良く見えた「アブレイズ」がそれ4と言う最悪の結果に…。

明日のG1は「朝日杯FS」なので、これはもう、有馬記念で捲るしかないですね。

★総合評価を取りれました。★

総合評価とは、Ω指数とは別に、さまざまなファクターを加味し、

上はSランクから〜Cランク。

そして穴気配の有る馬には「爆」評価となっておりますので、

是非、指数と共に参考にして頂ければ幸いです。

 

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク「判定制度」について。

阪神・11R・朝日杯SF(G1)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は85.9Pで、⑫ダノンタッチダウン。

Ω指数の上では次位が82.7Pで③オールパルフェに82..6Pで⑯コーパクリスティが続く。

僅差で80P台の馬が5頭に。

そして78P以上の馬に限ると2頭で⑦オーバンブルマイにティニアのみ。

この中からチョイスをしなければならないのですが、正直、どれが来てもおかしくはない。

そんな中で本命に推したいのが前走、スピードの違いで逃げ切った③オールパルフェ。

この馬自体はデビューから3戦逃げの手で走っていますが、これはテンに速いので、自然と逃げる形になったもの。

今回は逃げたい馬や先行したい馬が居るのですが、番手でも競馬が出来ると見ています。

そして大野ジョッキーがデビューから継続騎乗しているのも好都合。

対抗にはまだ7ハロン戦しか使われていなく、難しいところが有ると言われている⑯コーパスクリスティを推奨する。

過去2戦が共に7ハロン戦ですが、D・イーガンジョッキーが追い切りに乗って、ちょっと難しい面も有ると答えていますから、ピンかパーかの馬だと思いますが、指数的には十分足りるので、この馬を相手本線に据えます。

3番手評価は唯一のフランケル産駒の⑪ティニアを推奨。

調教師試験に一発で合格し、残すところ2ヶ月半ほどでジョッキーを引退する牝馬の福永ジョッキーがデビュー以来継続騎乗の強みを活かせれば、Ω指数で78Pならばここでも勝負になると思っています。

爆弾印の★には大外枠がどうかもこちらも藤康が継続騎乗の⑰エンファサイズを推奨する。

Ω指数でも81.6Pなので、前走は藤康が上手く乗ったにしても強い内容。

あっと言わせるシーンも容易に想像出来るか???

以下、指数の高い⑫ダノンタッチダウンを注印に抜擢。

紐候補は乗り替わりがどうかも、指数の高い②ドルチェモアが面白い存在。

雨が予想以上に降った時に、ダート経験が活きる①キョウエイブリッサが怖い存在で爆穴印に抜擢しますが???

阪神・11R・朝日杯FS(G1)・芝1600m 良 1:33.9 「不的中」
【推奨度・Dランク】
◎  6着 ③ オールパルフェ
◯  9着 ⑯ コーパスクリスティ
▲  8着 ⑪ ティニア
★17着 ⑰ エンファサイズ
注  2着 ⑫ ダノンタッチダウン
△  1着
② ドルチェモア
爆  4着 ① キョウエイブリッサ

本日は以上の7頭での予想となります。

馬券は3連複フォーメーションの1-3-6で合計12点です。

結果
1着 ドルチェモア
2着 ダノンタッチダウン
3着 レイべリング

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

今日は思い切った印をつけましたが、最近…

あまりというか、全然当たっていないので、あまり推奨は出来ません…。

そして、明日の天候が分からない事も有り非常に難解なレースになるやも知れません…。

この結果がどう出るでしょうか???

はてさて結果や如何に…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の参考能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。