独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2021・ケフェウスステークス(OP)・Ω指数&予想公開。

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

今週の競馬は三日間開催ですがあいにくの空模様でどうやら台風が直撃しそうですね。

重賞は日曜競馬と月曜競馬で土曜競馬は重賞はないのですがなかなか骨っぽい面子の揃ったハンデ戦が中京競馬場で行われます。

馬場がどれぐらいで競馬が行われるのかが難しいところですが面白そうなレースです。

先週の馬券結果。

先ずは先週の馬券の結果からどうぞ。

9/11
中山11R・紫苑ステークス(G3)・10点【不的中】
9/12
中山11R・京成杯AH(G3)・10点【的中】
中京11R・セントウルS(G2)・15点 【的中・1.790円】

土曜競馬の【紫苑ステークス】は本命、対抗での決着も3着馬が抜けで不的中。

日曜競馬の【京成杯AH】は本命のカテドラルが7人気で1着もコントラチェックが抜けで不的中。

そして【セントウルステークス】は本命のクリノガウディーがなんとか3着に粘ってくれて★-▲-◎で3連複馬券が的中でした。

コントラチェックに関しては予想段階では馬券候補にしていたものの最後に切って失敗。

1着のカテドラルとの馬連で万馬券だったのでかなり凹みます。

でも、セントウルステークスで結果を残せたので満足でしょうか?

まあ本日も気負わずにいつもどおりの予想をして行きたいと思います。

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

中京・11R・ケフェウスステークス(OP)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は93.4Pで②ウインイクシード。

Ω指数の上では次位が90.9Pで①ショウナンバルディが続く。

ですがΩ指数の上ではそこまで抜けた存在では無く混戦模様です。

尚且つここはハンデ戦で、下は48Kから上は56Kとややハンデ差に開きがあるものの有力馬のハンデ差は微妙。

本命に推したいのは格上の挑戦になりますが、現在3連勝中で、ハンデ54Kが魅力の⑧アラタ。

デヴュー以来大野ジョッキーが手綱を握るのでこの馬の癖は知り尽くしていると見てここでは頭まで有ると見ての本命です。

相手本線はトップハンデでもΩ指数で1位の②ウインイクシードを狙い打つ。

ハンデの56Kは背負いなれた斤量で、このハンデで能力が激減するとも思えない。

馬場も重までならこなせそうで先行力も魅力です。

7歳でも能力の衰えは見られず、ここは逆転の目も有ると思います。

以下、前走は大敗も、近走重賞でも馬券圏内に2度入選している①ショウナンバルディも侮れない。

前走は外差しの決まった決着でしたが、今回はインの岩田ジョッキーに乗り替わるのも魅力。

また48Kの軽ハンデで一発が有りそうな⑤マリアエレーナまでを押さえる。

中京11R・ケフェウスS(OP)・芝2000m・ハンデ 【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎  1着 ⑧ アラタ
◯  7着 ② ウインイクシード
▲  8着 ① ショウナンバルディ
★  3着 ⑤ マリアエレーナ

本日は以上の4頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯〜★と3連複、1頭軸で合計6点です。

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、土曜日は台風が直撃しそうなので推奨ランクはDランクです。

まあ上手くハマってくれれば良いのですが…。

はてさてどうなりますやら…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。