独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・初富士ステークス・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

先週の「オニャンコポン」にはちょっと驚きでしたね。

一応、印は爆弾印の★を打ったのですが、まさか勝ち切るとは思いませんでした。

そして「日経新春杯」に関しては、先週の結果のコーナーでも書いた様に、どうやら「クラヴェル」は『肺出血』だった様です。

まあ、競馬は本当に何が有るか分からないですね。

さて、今週は土曜競馬はあまり面白い番組がないのですが、日曜競馬に芝、ダート共にG2のレースが有り、楽しみです。

先週の結果。

先ずは先週の結果からどうぞ。

1/15
中京・11R・愛知杯(G3)・21点【不的中】
中山・11R・カーバンクルS(OP)・15点【不的中】
1/16
中京・11R・日経新春杯(G2)・17点【不的中】
中山・11R・京成杯(G3)・9点【不的中】

上記の様な結果でした。

土曜競馬の中京メイン「愛知杯」は、本命に推した「アンドヴァラナウト」が好位直後につけるも、直線伸びを欠いて11着に敗退。

勝ったのは△印の「ルビーカサブランカ」で、インをついて、そのまま伸びて1着入選。

2着にも△印の「マリアエレーナ」が入選、3着に★印の「デゼル」が突っ込んで来るも、馬券は縦目で撃沈…。

続く中山メインの「カーバンクルS」は、本命の「マイネルジェロディ」が好位につけて直線抜け出すも3着に敗退。

勝ったのはまたもや△印の「サンライズオネスト」で、2着も△印の「マリアズハート」が入選し、これも縦目撃沈…。

「愛知杯」に関しては、予想の段階から荒れる事を想定していたので、馬券の印に疑問を持ちつつもそのまま予想に反映してしまったのは痛恨のミス。

続く日曜競馬の「日経新春杯」は、本命に推した「クラヴェル」は直線前が詰まって行き場を無くしジ・エンド。

勝ったのは休み明けを嫌った「ヨーホーレイク」で、2着に「ステラヴェローチェ」3着には注印の「ヤシャマル」が突っ込んで来たものの不的中。

8着敗退の「クラヴェル」に関しては、レース後の馬体検査で『肺出血』だった様ですね。

この事を典さんが察知したかは分かりませんが、「クラヴェル」らしくない競馬だっただけに影響は有ったのでしょう。

そして中山メインの「京成杯」は、★印の「オニャンコポン」が直線抜け出しての勝利。

2着、3着は無印の結果で、本命に推した「ヴェールランス」は14着敗退という結果に。

「京成杯」に関しては、記事に書いた様に、負けてもいい程度の馬券しか買っていなかったのですが、「日経新春杯」は、ちょっとしたダメージ。

なんか2022年のツキは新年の「金杯」で使ってしまったかの様な結果にちょいと意気消沈…。

まあこれも競馬ですね。

それでは予想です。

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

中山・11R・初富士ステークス(3勝クラス)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は88.9Pで①パラダイスリーフ。

Ω指数の上では次位が86.9Pで2頭が並び③ロードトゥフェイムと⑨ヴィルネビュラが続く。

ただ、ここはハンデ戦で、下は51Kから、上が56Kとやや離れたハンデですね。

基本、Ω指数はハンデも込みで算出しているのですが、それでもやはりハンデ戦は難しい。

正直、このレースは小頭数ながら、どの馬が勝ってもおかしくは無いレース。

人気が予想される①パラダイスリーフも、鞍上ルメールで、Ω指数と馬柱を見ると、一見買いたくなるのですが、なんとなく罠の香りもする。

ここはハンデが54Kで、北村ジョッキーに乗り替わりの③ロードトゥフェイムから入ってみたい。

ロードトゥフェイムは、基本、出遅れ癖が有り買いにくいのは確かですが、大きく負けているのはいずれも重賞レースのみ。

前走の「グレイトフルS」で初めての3勝クラスでしたが、「ヴェローチェオロ」から0.5差ならばこのクラスでもやれる目処は立つ。

相手本線は間隔は少し空いていますが、鞍上、田辺に替わって怖い②ミスミルドレッドが面白い。

ミスミルドレッドは勝ちきれないものの、どんなジョッキーが騎乗してもそれなりの結果は出している。

3番手評価は鞍上ミルコが好調の⑤マイネルミュトス。

この馬も出遅れ癖の有る馬で、狙いずらいのですが、それでもこの指数ならば狙って面白い存在です。

爆弾印の★にはこの指数でハンデが51Kならば一発の有りそうな⑦ウィナーポイントを推奨します。

休み明けがどうかも、自己条件に戻りますし、3走前には「アラタ」の2着が有る事からも、この条件ならば狙ってみたい。

以下、Ω指数で上位の①パラダイスリーフに、休み明け?の鞍上、横山武騎乗の⑨ヴィルネビュラまでを押さえる。

中山・11R・初富士ステークス(3勝クラス)・芝2000m・ハンデ 【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎  3着 ③ ロードトゥフェイム
◯  6着 ② ミスミルドレッド
▲  5着 ⑤ マイネルミュトス
★  9着 ⑦ ウィナーポイント
注  2着 ① パラダイスリーフ
△  4着 ⑨ ヴィルネビュラ

本日は以上の6頭での予想となります。

馬券は馬連の◎〜★のBOXと3連複・1頭軸で合計16点です。

結果
1着 レッドライデン
2着 パラダイスリーフ
3着 ロードトゥフェイム

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、人気を見ていないので、なんとも言えませんが、実績と馬柱、鞍上を込みで見ると①パラダイスリーフを本命にした方が良いのかも知れません。

ただ、少頭数の厳寒期のハンデ戦。

何が起こるかは本当に分からない。

多分、本命に推したロードトゥフェイムは人気しないと思いますので、馬券の金額は抑えつつも、ちょいと狙って面白いレースなのかと思っています。

ただ、あまりお勧めは出来ない馬券の買い方かな?

なんて思ったりしていますが…。

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ
隠す内容

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。