独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2021・優駿牝馬(G1)&韋駄天ステークス(OP)・Ω指数&予想公開。

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

土曜競馬は、勝負した平安ステークス(G3)は不的中で残念でしたが、その後の東京のメイン、【メイステークス】で的中してチョイプラでした。

最近、土曜競馬の調子が良いと日曜競馬が。

日曜競馬の調子が良いと土曜競馬が悪いという結果が続いていますが、今週はどうなんでしょうかね?

出来れば優駿牝馬(G1)は是が非でも的中させたいところです。

さて、4月からΩ指数と推奨買い目はnoteにて有料公開しようと思っていましたが、なんとなく競馬ブログの本質から逸脱してしまう様な気がし、最終的にはこのサイトでの無料公開にすることにしました。

まあnoteで小銭を稼ぐよりも馬券で稼いだ方が良いのかと思っていますので、これからも【ばけん部】を宜しくお願い致します。

\\佐藤哲三の予想も見られるWEB公式サイトを見る//

created by Rinker
¥1,430 (2021/09/16 04:41:48時点 Amazon調べ-詳細)

先週の馬券結果。

先ずは先週の馬券の結果からどうぞ。

5/15
中京11R・都大路S(G2)・10点【不的中】
東京11R・京王杯SC(G2)・19点・【的中・5.340円・16.740円】
5/16
東京10R・青竜ステークス(OP)・38点【不的中】
東京11R・ヴィクトリアマイル(G1)・55点 【不的中】

上記の様な結果でした。

土曜競馬の【京王杯SC】は軽視されていたトゥラヴェスーラ号を爆弾印の★に据えて、期待通りに2着入選。

本命のカイザーミノル号が3着に粘ってくれていて馬連&3連複馬券をゲットン。

ただ、馬連馬券はパドックを見て、一点だけ買い足したものが的中で、このブログの参考買い目には入っていなかったのが悔やまれるところ。

翌日の日曜競馬のG1【ヴィクトリアマイル】は悩んで悩んで、結果18頭中の10頭に印を回しておきながら2着が抜けで馬券はハズレ。

いつも思っている事なのですが、確信のある多頭数買いは悪く無いのですが、絞りきれないでの多頭数買いは今まで良かった試しがない。

これは毎回予想をする上で念頭に置いているのですが、先週のヴィクトリアマイルではその事が頭から抜けていて酷い買い方でした。

以後、猛反省ですね。

まあ本日も気負わずにいつもどおりの予想をして行きたいと思います。

それでは予想です。

\\競馬最強の法則の公式webサイトを見る//

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

\\楽天競馬の公式サイトを見る//

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

新潟・11R・韋駄天S(OP)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は97.2Pで⑨ライオンボス。

Ω指数の上では次位が94.6Pで⑦ヒロイックアゲンが続く。

ですがここはハンデ戦。

Ω指数で1位の⑨ライオンボスは昨年のこのレースでハンデが57.5Kで押し切っているが、やはり58Kのハンデが少し気になる。

ならばΩ指数で2位の⑦ヒロイックアゲンで押し切れるのでは無いでしょうか?

ライオンボスから4Kの斤量差ならば逆転の目は十分に有るとみて本命に推す。

相手候補もΩ指数で91.2Pの⑫カッパツハッチが人気でも面白い。

当然逆転候補はハンデが58Kでも⑨ライオンボスでしょう。

穴で面白いのがΩ指数では伸び悩みの80.8Pですが、新潟千直では良い成績を残していて今回は突っ走って鼻を奪って逃げ切れる可能性のある、藤田鞍上の③ファストアズエバー。

以下⑮サンノゼテソーロ、⑥タマモメイトウ、⑬ケイアイサクソニーが続く。

新潟11R・韋駄天ステークス(OP)・芝1000m・ハンデ 【不的中】

【推奨度・Dランク】
◎12着 ⑦ ヒロイックアゲン
◯  8着 ⑫ カッパツハッチ
▲  9着 ⑨ ライオンボス
★10着 ③ ファストアズエバー
注  5着 ⑮ サンノゼテソーロ
△  1着 ⑥ タマモメイトウ

△  2着 ⑬ ケイアイサクソニー

本日は以上の7頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯〜注と、3連複フォーメーションの1-3-6で合計16点です。

3連単・参考買い目。(非推奨。)

1・2着流し(マルチ)⑦・⑫⇨⑨・③・⑮・⑥・⑬(30点)

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

東京・11R・優駿牝馬(G1)・Ω指数

Ω指数の最上位はやはりというか95.4Pで⑪ソダシ。

この馬についてはもう言うことは無いのですが、出走した全てのレースで1着入選している事からも強い事はわかっている。

ただ血統の面で、ちょっと推しづらいところはあるが、この時期の3歳馬の場合は血統よりも戦績を見た方が良いのかと思っています。

⑪ソダシについては僅差での1着入選が多い事からあまり強いと言うイメージが湧きづらいが、実はこういう馬こそ強いのでは無いかと思っています。

例えて言えばキタサンブラックの様に、ブッチギリのレースは少ないものの確実に勝ち切る勝負強さが魅力ですね。

キタサンブラックも血統の面から菊花賞(G1)などで不安視されていたものの、結果は1着入選し、その後は天皇賞(春)も勝っていますよね。

そういった魅力があるので、今回は勝ち切るまではいささか不安がなきにしもあらずですが、軸馬と言う面では信用出来る様な気がします。

問題は相手ですが、Ω指数の上では89.7Pで⑦アカイトリノムスメが有力。

鞍上もルメールジョッキーですし、データ的にも推せる1頭です。

上記の2頭が抜けた存在な気がしますが、桜花賞(G1)で3着の⑬ファインルージュに、同、5着から参戦の⑮アールドヴィーヴルも逆転候補です。

穴で狙ってみたいのが調教が良く見えた①ククナに忘れな草賞(L)を快勝した⑱ステラリアにも注意が必要だ。

以下、⑨ユーバーレーベンにΩ指数では伸び悩んだが、武豊ジョッキーの騎乗する⑤クールキャットまでを抑えて馬券を買いたい。

東京11R・優駿牝馬(G1)・芝2400m 【不的中】
【推奨度・Cランク】
◎  8着 ⑪ ソダシ
◯  2着 ⑦ アカイトリノムスメ
▲11着 ⑬ ファインルージュ
★  7着 ① ククナ
注  5着 ⑮ アールドヴィーヴル
△13着 ⑱ ステラリア
△  1着 ⑨ ユーバーレーベン

△14着 ⑤ クールキャット

本日は以上の8頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯〜注と3連複フォーメーションの1-3-7で合計19点です。

3連単・参考買い目。(非推奨。)

1・2着流し(マルチ)⑪・⑦⇨⑬・①・⑮・⑱(24点)

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、世界で注目されている白毛馬G1レースの連覇にはかなり期待したいレースですね。

決してガッキー馬券ではなく、純粋に予想をした上での馬券になりますのでご承知下さい(笑)

本当に様々な意味で注目の一戦の優駿牝馬ですね。

\\極上の投資競馬【PREMIUM】の公式サイトを見る//

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。