独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・ニューイヤーS(L)・すばるS(L)・Ω指数&予想公開。

.

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

一年の計は元旦に有り。

と、言う言葉のとおり、競馬民にとって、一年の計は金杯に有り。

なのですが、皆さまはどうでしたか?

私は、後述しますが、今年は何年かぶりで、【京都金杯】の馬券を取る事が出来ました。

これは新春から縁起が良いですね。

今週は【シンザン記念】に【フェアリーS】が行われますが、あまり乗り気にはなれないので、軽くベットするつもりです。

2022年・金杯結果。

先ずは金杯の結果からどうぞ。

1/5
中山・11R・中山金杯(G3)・21点【不的中】
中京・11R・京都金杯(G3)・24点【的中・14.680円・25.310円】

上記の様な結果でした。

【中山金杯】は、本命に推した【ウインイクシード】が無念の6着に。

2着馬からは0.1差という際どい結果だっただけに残念です。

ただ、1着の【レッドガラン】に関してはノーマークだったので、【ウインイクシード】が馬券圏内に来ていたとしても結果は不的中でした。

続く【京都金杯】は本命に推した【カイザーミノル】の展開はちょっと違った結果になりましたが、対抗評価の◯印、【ダイワキャグニー】が、先行抜け出しで頑張ろうとしたところを、▲印の【ザダル】が突っ込んで来た結果、馬券は馬連で万馬券。

三連複馬券でも万馬券のW的中でした。

これは、人気を全く見ていなかったので、馬連での万馬券にはちょっとした驚きでした。

3着には【カイザーミノル】がなんとか差していてくれたおかげで、三連複馬券も的中でした。

多分、人気を見ていたら買えなかったかも知れない馬券ですが、結果的にはΩ指数で90Pを超えた馬での決着になりました。

まあ、これは多分にまぐれ的な要素もあったのかも知れませんが、結果的に、▲-◯-◎での決着に歓喜でした。

残念なことに、3連単馬券は買っていなかったのですが、結果論、買っていれば19万円馬券というビッグな馬券を取り損ねたのがチョイ残念です。

まあ、これに慢心する事なく、今年も気合を入れて予想をして行きたいと思っています。

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

中山・11R・ニューイヤーS(L)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は94.9Pで⑦カラテ。

Ω指数の上では次位が92.5Pで③スマートリアンが続く。

ですが、ここはΩ指数の開きがほぼ無く混戦模様。

人気が予想される⑦カラテはG3クラスでも好走している事から、ここでも問題は無いと思うが、休み明けで、斤量が58Kというのが少し気になる。

ここはΩ指数では5位タイですが、⑤エントシャイデンから入ってみたい。

⑤エントシャイデンは海外帰りで、2走前がロンシャンの【パン賞(G3)】で5着入選、前走が同じくロンシャンの【フォレ賞(G1)】で見せ場十分の3着入選。

今回は海外帰りでどうかとも思いますが、4日の追い切りも良く動いていますし、遠征の疲労は無いと見ての本命です。

マイルも、昨年の【京都金杯】で、3着に入選していますし、出遅れさえ無ければ、先行して押し切る形も有るのかと思っています。

相手本線は、前走の【キャピタルS】で、先行して2着に粘った④トラインが面白い存在。

鞍上、田辺がコロナ?の影響で、急遽乗り替わりになりますが、4走前の【東風S】では、中山のマイルで3着に来ており、それ以外でも着順ほど負けてないし、Ω指数でも90.5Pなので、狙って面白い存在。

3番手には、近3走は馬券圏外ですが、着順ほど負けてはいない、③スマートリアンを推奨します。

チョイ、鞍上は不安も、マイル路線では差の無い競馬をしているので、ここは内枠も引けた事で狙ってみたい。

爆弾印の★には、距離に一抹の不安を覚えるが、ミルコ騎乗で一発の有りそうな⑥リレーションシップを推奨します。

マイルは初参戦も、2走前にミルコ騎乗で3勝クラスですが勝っている事から、距離さえ克服すれば面白い存在です。

以下、3連系の紐で、明日の馬場ではどうかとも思いますが、⑯タイムトゥヘヴン。

近走の成績からは狙い辛いし、年齢的にもなんですが、春の【東風S】、【ダービ卿CT】と中山マイルで好走している⑫ボンセルヴィーソ。

⑮サトノダムゼルに、⑦カラテまでを押さえる。

中山・11R・ニューイヤーステークス(L)・芝1600m 【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎  9着 ⑤ エントシャイデン
◯15着 ④ トライン
▲  6着 ③ スマートリアン
★  8着 ⑥ リレーションシップ
注  7着 ⑯ タイムトゥヘヴン
△  3着 ⑫ ボンセルヴィーソ
△  4着 ⑮ サトノダムゼル
△  1着 ⑦ カラテ

本日は以上の8頭での予想となります。

馬券は◎⇨◯〜★と3連複フォーメーションの1-3-7で合計18点です。

結果
1着 カラテ
2着 グランデマーレ
3着 ボンセルヴィーソ

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

中京・11R・すばるS(L)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は98.4Pで⑫スリーグランド。

Ω指数の上では次位が95.1Pで⑪アヴァンティストが続く。

ここではΩ指数で90Pを超えて来た馬が4頭に、88Pを超えて来た馬が4頭。

基本的に、この中から勝ち馬が出てくると思います。

その中でも、前走の【武蔵野S】で勝った【ソリストサンダー】から0.4差の5着ならばここでは十分に通用すると見て⑫スリーグランドを狙い打つ。

⑫スリーグランドは、自在性の有る脚質が魅力で、基本的に、ダート1400mが合っている感じで、良積もダ1400mに集中していますし、この面子ならば負けられない一戦。

重賞では家賃が高いが、OP、リステッド競争ならば崩れていない事からも、ここは本命に推奨します。

対抗は、こちらも本質的にダ1400mが合っていると思われる、⑪アヴァンティスト。

浜中ジョッキーが、早めの競馬をすれば自ずと結果はついて来ると思われます。

3番手には、【BCダートマイル】では7着に敗れたが、本質的にダ1400mが合っている④ピンシャン。

米国遠征後、初戦だが、調教も動いているし、世界の川田騎乗で逃げたら止まらない予感も。

爆弾印の★には、このレースで相性の良い【サウスヴィグラス産駒】の⑮コパノマーキュリーが面白い。

近、2走でOPでもやれる力を付けていて、今が狙い時な感じがします。

以下、Ω指数で93.1Pの⑥サヴァと、前走で復調気配を感じ、Ω指数で89Pの⑬ヴァニラアイス、鞍上武豊で不気味な⑧ゼンノアンジュを推奨します。

馬券は◎-◯を本線に、三連複馬券で勝負したい。

中京・11R・すばるS(L)・ダ1400m 【的中・7.530円】
【推奨度・Dランク】
◎  3着 ⑫ スリーグランド
◯  4着 ⑪ アヴァンティスト
▲  1着 ④ ピンシャン
★10着 ⑮ コパノマーキュリー
注12着 ⑥ サヴァ

△  2着 ⑬ ヴァニラアイス

△11着 ⑧ ゼンノアンジュ

本日は以上の7頭での予想となります。

馬券は馬連の◎-◯-▲のBOXと3連複フォーメーションの1-3-6で合計15点です。

結果
1着 ピンシャン
2着 ヴァニラアイス
3着 スリーグランド

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、昨日の大雪の影響も有る事から、馬場の状態が全く読めない。

なので、推奨度は共にDランクでのご提供になります。

中京に関しては良馬場での開催になると思われますので、馬場に関しては心配は無いのですが、今週は3日間開催になりますので、ちょっと抑えめに馬券は買いたいと思いますが?

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。