独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・日経賞(G2)&毎日杯(G3)・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@bakenbu)です。

しかし、頚椎ヘルニアの状態が悪くてちょっとダウン気味。

まあ、これは歳も歳なので仕方がないのかとも思っています。

先週の3日間開催は、いつもと違い、3日連続で馬券は的中し、6回目の挑戦だったWIN5も配当こそ安いもののゲットんで嬉しい限りです。

今夜もYouTubeにて、Ω指数の先行配信をしましたが、ご覧頂けたでしょうか?

正直、グダグダな放送で、本当に申し訳ありません。

今後もレース前日の夜の19:00前後にYouTubeで、Ω指数の先行配信と、指数上位馬に関しての見解などを配信しますので、宜しくお願い致します。

「ばけん部」のYouTubeを始めました。

競馬コラムや、土日のメインレースのΩ指数を先行配信し、Ω指数上位馬の個人的な寸評などをダラダラと話すチャンネルです。

競馬予想のお供に、ラジオ代わりに聴いて頂ければ幸いです。

YouTubeチャンネルはコチラをクリック。

また、今まで、Twitterはブログ用のアカウントで競馬のTweetもしていましたが、4月からは、競馬専門のアカウントでTweetします。

今後はそちらでのみ、競馬関連のTweetを致しますので、宜しければ「ばけん部のTwitter(@bakenbu)クリック」のフォローも併せてお願い致します。

先週の結果。

先ずは先週の結果からどうぞ。

3/19
阪神・10R・淀屋橋S(3勝クラス)・10点「不的中」
中京・11R・ファルコンS(G3)・18点「不的中」
3/20
阪神・11R・阪神大賞典(G2)・8点「不的中」
中山・11R・スプリングステークス(G2)・13点「的中・1.820円・7.370円」
3/21
中京・11R・名古屋城ステークス(OP)・12点「不的中」
中山・11R・フラワーカップ(G3)・15点「的中・4.350円」
WIN5・24点「的中・72.230円」

上記の様な結果でした。

土曜競馬、阪神の10R「淀屋橋ステークス」は本命に推した「オメガラヴィサン」が2着に好走するも1着が抜けで不的中。

続く、中京メインの「ファルコンステークス」はこのサイトでの予想は不的中も、YouTubeで話した様に、本命「オタルエバー」と対抗の「プルパレイ」の3連複・2頭軸の総流しで万馬券が的中という嬉しい結果に。

 

YouTubeでは総流しとは言って無かったのですが、2頭軸なら総流ししても16点だった事と、やはりまだ戦績の少ない明け3歳馬の戦いという事で、総流しをチョイスしました。

本当ならば、このサイトでの予想での的中を目指したかったのですが、こればかりはご勘弁下さい。

レース展開に関しては、想定していた展開とは若干違ったものの、結果オーライ。

本命の「オタルエバー」は前に行くと思っていましたが、中段から後ろでの競馬に。

心配していた「プルパレイ」の出遅れですが、やはり煽っての出遅れも、直線力強く伸びて1着入線。

「オタルエバー」も直線追い出し、2着も有るかと思いましたが、やっとの事で3着を確保。

人気であった「トウシンマカオ」に関しては、斤量が響いての結果ではなく、直線で前が詰まった不利が全てでしょうか?

あれが無ければ2着も有ったのかも知れません。

日曜競馬の阪神メイン「阪神大賞典」は、当初、土曜競馬の「ファルコンS」万馬券的中の4万円超をオールインするつもりでしたが、Tweetした様に、逆神の粗品様と予想が被っていた為、回避。

これはちょっとしたファインプレーで、勝ったのは勿論「ディープボンド」でしたが、2着に「アイアンバローズ」で、3着に「シルヴァーソニック」という結果で、馬券は不的中に。

続く、中山メインの「スプリングステークス」は、本命に推した「ビーアストニッシド」が逃げて、鼻差の1着入線。

2着にも対抗の「アライバル」が入線し、3着にも▲印の「サトノヘリオス」が入線で、馬連は安くも、3連複馬券は「7.370円」と、割と高配当に。

https://twitter.com/bakenbu/status/1505440040180015106

ただ…

いつもは◎〜▲の3連単馬券は買うのに買っていなかったのは痛恨の極み。

そしてΩ指数を用いたWIN5は、「千葉ステークス」で、Ω指数1位の「スマートダンディー」を買い目に入れておらず、無念の不的中に…。

そして祝日の月曜競馬、中京メインの「名古屋城ステークス」は本命に推した「グロリアムンディ」が危なげの無い勝利で4連勝でオープン初勝利。

ですが…

前日にクラブハウスで、「メイショウドヒョウ」の逃げ残りも怖いよね!?

って話していながらも、馬券には入れておらずに不的中…。

結果的には2着の「メイショウドヒョウ」さえ居なければ、6着まで、全て馬券対象だったので悶絶…。

続く中山メイン「フラワーカップ」は、迷った末、本命はΩ指数で2位の「スタニングローズ」を推奨し、期待に応えてくれ、1着入線。

2着には△印の「ニシノラブウインク」が入線で、3着にはΩ指数で1位の「シンティレーション」が入線し、馬券は的中も、中京で負けていたので3連単は買わずにまたもや失敗。

ただ、「フラワーカップ」に関しては、0.1差で4着の爆弾印の「ダイム」が3着だったら…。

などと思い、ちょっと残念も、馬券が的中したので良しとしますか?

そして、月曜競馬のハイライトは、Ω指数を用いて予想する、「WIN5・Ω指数予想」ですが、WIN5は今回で6回目の挑戦でしたが、見事に的中でした。

https://twitter.com/bakenbu/status/1505802208826191873

これは、Ω指数で2・1・1・1・2位での決着で、購入は24点での的中で、本当に嬉しかった。

配当こそ安いものの、結果としては払い戻しが「72.230円」と言う結果で、美味しいボーナスといったところでしょうか?

日曜日のWIN5も、WIN4と言う結果で、「千葉ステークス」でΩ指数1位の「スマートダンディー」さえ入れていたら、二日連続でWIN5的中だったので、ちょっと残念です。

まあ、これも競馬ですかね?

それでは予想です。

\\お試しで競馬最強の法則のWEB公式サイトに無料登録!?//

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク「判定制度」について。

阪神・11R・毎日杯(G3)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は90.7Pで①ドゥラドーレス。

Ω指数の上では次位が82.6Pで⑥リアドが続く。

明日の阪神競馬場の天候は昼前から雨模様なので、そこいら辺もちょっと気になりますね。

Ω指数で1位の①ドゥラドーレスの能力は抜けている感もしますが、前走、「セントポーリア賞」の勝ち時計は1:45.7と言うかなりの走破タイム。

今回、初の関西遠征と、前走の激走の反動がちょっと気になる。

人気しそうな②コマンドラインもΩ指数では79.1Pと上々の指数を出していますが、前走の大敗が気になるも、出遅れと、馬体重の大幅増が重なってのもので、あまり気にする必要もないのかと思う。

Ω指数で2位の⑥リアドは「ディープインパクト」産駒で、5億円ホースで注目も、前走の負け方がちょっと気になる。

ただ、レジェンドとは手が合わなかったのかと思いますが、福永ジョッキーに手が戻る事を鑑みると、今回は買いの要素の方が大きいか?

前述した様に、明日の阪神の天候は昼前から雨予報で、馬場の想定は重想定。

ただ、どの馬も重馬場では走った事が無いので、これは正直判断が難しい。

なので、このレースはあまり突っ込むレースでもなく、Ω指数の上位馬での馬券をちょっとだけ買ってレースを観戦してみたい。

そんな中で本命に推すのは、人気でもやはり①ドゥラドーレスを推奨する。

前述した様に、前走の激走に加え、初の関西輸送も有るのでどうなるかは未知数ですが、この指数で有れば着は外さないのかと思っています。

相手本線は、前走、スローで鼻に立ったが、基本、好位追走して速い上がりを使える⑧テンダンス。

3番手評価は、福永ジョッキーに手が戻る⑥リアド。

馬場が重くなった時に、瞬発力が削がれる可能性も大きいが、それはどの馬も同じ。

今回は爆弾印の★候補は居ないので、★印には④ピースオブエイトを推奨する。

以下、巻き返し必至の②コマンドラインに⑤ホウオウプレミアまでを3連系の紐で押さえる。

が、このレースは、①ドゥラドーレスから入ると完全にガミる事は容易に想像出来るので、私は「見」します。

阪神・11R・毎日杯(G3)・芝1800m 稍重 【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎  3着 ① ドゥラドーレス
◯  7着 ⑧ テンダンス
▲  5着 ⑥ リアド
★  1着 ④ ピースオブエイト

注  8着 ② コマンドライン
△  6着 ⑤ ホウオウプレミア

本日は以上の6頭での予想となります。

馬券は馬連の◎〜★の馬連のBOXとと3連複、1頭軸で合計16点です。

なお、このレースは前述した様に「見」します。

結果
1着 ピースオブエイト
2着 ベジャール
3着 ドゥラドーレス

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

中山・11R・日経賞(G2)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は100.5Pで⑪タイトルホルダー。

Ω指数の上では次位が94.2Pで⑥ボッケリーニが続く。

毎度の事ですが、Ω指数で100Pを超えて来た馬の信頼度は高い。

ただ、今回はギリでの100P超えなので、ちょっと注意も必要か?

とは言え、この面子ならば、狙いは先でも、無様な負け方はしないでしょう。

強豪の揃った、「有馬記念」でも、先行して残ったのは⑪タイトルホルダーのみ。

あの「エフフォーリア」から0.5差なら、ここは8分の出来でも連は外さないと見ての本命です。

相手本線は、Ω指数で2位で、近二走はスローペースでハマらなかった感の有る⑥ボッケリーニが有力か?

今回も面子を見ると、スローなレースになりそうな気もするが、そこは浜中ジョッキーが上手く乗る事に期待する。

ただ、追い切りが軽めだった事もちょっと気になる。

3番手評価は、前走、「有馬記念」は大敗も、調教良く、指数も高い⑭ウインキートスを推奨する。

中山のこの距離は得意で、昨年の「オールカマー」でも2着に好走している。

昨年のこのレースでは、不利が有ったとの事で、今回は調教も良く、上位争いが可能か?

爆弾印の★には、近走を見ると、ちょっと終わった馬なのかな?っとも思うが、寒い時期が合う⑬ラストドラフトを推奨する。

鞍上、三浦が不安で、昨年のこのレースでも不発に終わって居ますが、いつ走るか分からないので、爆弾印に据える。

注印には、重賞では少し家賃が高いのかと思いますが、この条件は合っている③エフェクトオンを推奨する。

以下、3連系の紐で、⑫アサマノイタズラ、⑦ヒートオンビートまでを押さえる。

中山・11R・日経賞(G2)・芝2500m 稍重 【的中・1.470円・4.080円】
【推奨度・Cランク】
◎  1着 ⑪ タイトルホルダー
◯  2着 ⑥ ボッケリーニ
▲12着 ⑭ ウインキートス
★  9着 ⑬ ラストドラフト
注10着 ③ エフェクトオン

△  8着 ⑫ アサマノイタズラ

△  3着 ⑦ ヒートオンビート

本日は以上の7頭での予想となります。

馬券は3連複フォーメーションの1-3-6で合計12点です。

結果
1着 タイトルホルダー
2着 ボッケリーニ
3着 ヒートオンビート

3連複フォーメーションの買い目について。3連複馬券の儲かる買い方を解説します。

本日はこんな感じの予想になりましたが、阪神メインの「毎日杯」に関しては、熟考した末、「見」と言う結果となりました。

そして、中山メインの「日経賞」に関しても、もしかしたら本命の「タイトルホルダー」が飛ぶ可能性も少なくない。

そして、「タイトルホルダー」から入ると、馬券的な妙味が無いので、最終的なオッズを見て、あまり面白く無ければ軽くベットして競馬観戦をしたいと思います。

はてさて結果や如何に…。

\\お試しで競馬最強の法則のWEB公式サイトに無料登録!?//
注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の参考能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。