独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2021・みちのくステークス(3勝クラス)&アンドロメダS(L)&東スポ杯2歳S(G2)・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

今週は現役最強馬?の【グランアレグリア】の引退レースの【マイルCS(G1)】が日曜日に阪神競馬場で行われますね。

【グランアレグリア】に関しては、順調で有れば頭で狙いたいところですが、激戦の【天皇賞・秋】の反動がちょっと気になりますね。

引退レースになるので、強い【グランアレグリア】の走りは見てみたいのですが、それと馬券は別物。

予想は土曜日の夜22:00ぐらいまでにアップしたいと思いますが、馬券はパドックを見て、直前まで悩みそうです。

さて、土曜競馬は久々に3レースの予想を公開します。

いずれも馬券の推奨度は低設定なのですが、土曜競馬はどうなりますやら?

先週の馬券結果。

先ずは先週の馬券の結果からどうぞ。

11/13
東京・11R・武蔵野ステークス(G3)・7点【不的中】
11/14
福島・11R・福島記念(G3)・15点【不的中】
東京11R・エリザベス女王杯(G1)・13点【不的中】

上記の様な結果でした。

土曜競馬の東京メイン、【武蔵野ステークス】は本命の【エアスピネル】は2着に来て、1着にも★印のソリストサンダーが来たものの3着が抜けで不的中。

Ω指数で100P超えで2位の【ワンダーリーデル】は7着、3位の【タガノビューティー】は6着と凡走も、指数で1位の【エアスピネル】が来たので良しとしますか?

しかし、◎⇄★の馬連は買っておくべきだったと、チョイと反省。

日曜競馬の福島メイン、【福島記念(G3)】は本命に推したバイオスパークは直線までいい感じでしたが、最後に伸びきれず9着に。

勝った◯印のパンサラッサと2着は★印のヒュミドールで3着が注印のアラタだったので縦目撃沈…。

続く阪神メインの【エリザベス女王杯(G1)】は本当にまさかの決着で、1着に10人気の【アカイイイト】で2着に7人気の【ステラリア】、3着に9人気の【クラヴェル】で、大波乱の決着に。

正直、【クラヴェル】の3着はΩ指数で91.4Pだったので分かりますが、1着の【アカイイト】は84.2Pで2着の【ステラリア】は85.7Pだったので、この結果には驚きです。

印をつけた馬が1頭も掲示板にすら載らないという結果にはただただ唖然…。

まあこれも競馬でしょうか?

ちょっと残念だったのが福島メインの【福島記念】。

印をつけた◎〜注の中で、◯⇨★⇨注の順での馬券だっただけに、チョイ残念でした。

しかし、このところ毎週お決まりの文句になってしまいますが、本当に競馬は難しい。

まあ本日も気負わずにいつもどおりの予想をして行きたいと思います。

それでは予想です。

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

福島・11R・みちのくステークス(3勝クラス)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は91.9Pで⑥デトロイトテソーロ。

Ω指数の上では次位が88Pで⑧ロードベイリーフが続く。

Ω指数で85Pを超えて来た馬は16頭中6頭。

ここはΩ指数で1位で、前走久々を走っての2着がある⑥デトロイトテソーロが軸にするには相応しいと思っています。

この馬は逃げても良いし、番手でも競馬が出来ますから、この指数ならば連軸には相応しいと思います。

相手本線は、近2走の内容が少し物足りないのですが、Ω指数で88Pの⑧ロードベイリーフで良いと思います。

3走前にこのクラスでの2着が有るので、スムーズに好位で折り合って競馬が出来れば⑥デトロイトテソーロを逆転するチャンスも有る。

3番手に、このクラスに上がってからはちょっと不振が続いていますが、着順ほど離されていない①ファイアーロートが面白い。

4走前ぐらい前目で競馬が出来たらチャンスは十分に有ると見ています。

以下、7歳馬で追い込み脚質がどうかですが、6ハロンなら差の無い競馬をしている②ヤマニンペダラーダに、6ハロンに戻れば⑩チェアリングソングも差はない。

福島・11R・みちのくステークス(3勝)・芝1200m 【的中・920円・3.990円】
【推奨度・Dランク】
◎  1着 ⑥ デトロイトテソーロ
◯  2着 ⑧ ロードベイリーフ
▲  8着 ① ファイアーロート
★  6着 ② ヤマニンペダラーダ
注  3着 ⑩ チェアリングソング

本日は以上の5頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯〜注と、3連複の◎、1頭軸で合計10点です。

結果
1着 デトロイトテソーロ
2着 ロードベイリーフ
3着 チェアリングソング

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

阪神・11R・アンドロメダステークス(L)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は96.3Pで⑯ダノンマジェスティ。

Ω指数の上では次位が96.4Pで⑫ボッケリーニが続く。

ですがハンデ戦らしく、Ω指数で85Pを超えてきた馬が10頭と大混戦の様相ですね。

ただ、ハンデは下が51Kで上が57Kなのですが、ほぼ54Kから57Kの間で収まっています。

ここは人気にはなると思いますが、Ω指数で2位の⑫ボッケリーニから入ってみたい。

トップハンデでも、これまで重賞で僅差の競馬が続いていますし、4走前には【中日新聞杯(G3)】で勝っている様に地力は確か。

好位で追走出来れば、ここでも十分にやれて良い。

相手本線は重賞では家賃が高いが、リステッド競争ならばまだ狙えると思う⑩プレシャスブルーを推奨したい。

追い込み脚質なので、展開に左右されるとは思いますが、前走が先週の【福島記念】を圧勝した【パンサラッサ】とタイム差無しの2着ならば今回も面白い存在。

⑯ダノンマジェスティは発馬に問題の有る馬ですが、それでも常に上位を伺える競馬をする事からマークは必要。

⑮ファルコニアは距離さえ克服すれば人気でも買いたくなる馬ですね。

後は前目で競馬が出来た時に浮上しそうな⑧ラーゴムまでを押さえます。

阪神・11R・アンドロメダS(L)・芝2200m・ハンデ 【的中・5.650円】
【推奨度・Dランク】
◎  2着 ⑫ ボッケリーニ
◯  3着 ⑩ プレシャスブルー
▲  6着 ⑯ ダノンマジェスティ
★  4着 ⑮ ファルコニア
注  1着 ⑧ ラーゴム

本日は以上の5頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯〜★と3連複、◎の1頭軸で合計9点です。

結果
1着 ラーゴム
2着 ボッケリーニ
3着 プレシャスブルー

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

東京・11R・東スポ杯2歳S(G2)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は83.3Pで①イクイノックス。

Ω指数の上では次位が79.1Pで②テンダンスが続く。

ですが、やはりまだ情報が足りないのでΩ指数は出したものの、恐らく指数上位での決着は難しい様に思います。

ほとんどの馬がキャリア1戦なので、これはもう仕方がないですね。

ここはもう鞍上に期待して、①イクイノックスを本命でお茶を濁すしかないという感じもします。

相手本線もΩ指数で上位の②テンダンスに⑧グランシエロ、⑫ダンスデヴューのBOXの豆馬券で遊んでみたいと思います。

東京・11R・東スポ杯2歳S(G2)・芝1800m 【不的中】
【推奨度・Dランク】
◎  1着 ① イクイノックス
◯  3着 ② テンダンス
▲  7着 ⑧ グランシエロ
★  4着 ⑫ ダンスデヴュー

本日は以上の4頭での予想となります。

馬券は◎-◯-▲-★の馬連BOXと3連複のBOXで合計10点です。

結果
1着 イクイノックス
2着 アサヒ
3着 テンダンス

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、久々に一日、3レースの予想を公開です。

但し、馬券購入の推奨度はいずれも【Dランク】と勝負度合いは低い設定になります。

まあ、土曜競馬は本当に馬券は豆馬券で競馬を楽しんで、ちょいプラぐらいで日曜競馬の【マイルCS(G1)】に全力投球したいところです。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。