独自の指数、Ω指数を用いて馬券は投資と考える馬券に特化したブログです。

2022・アルデバランステークス(OP)・Ω指数&予想公開。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

今週、2月2日は「川崎記念」が行われましたが、川田鞍上の「チュウワウィザード」は強かったですね。

このサイトでは予想を公開しませんでしたが、地方競馬に関してはΩ指数が使えない。

なので、本当にギャンブルで馬券をちょっと買ってみたら、馬単馬券が的中でした。

3連単馬券は▲印に推奨した「ヴェルテックス」が首差届かずで逃しましたが、9人気の「エルデュクラージュ」が2着に入って、配当は3.960円に。

「川崎記念」では、普段は買わない券種の馬単馬券と3連単馬券で遊んでみましたが、これは豆馬券だからこそ買える馬券でした。

https://twitter.com/keranolog/status/1488776434499796997

何となく、地方競馬は分からないながらも、結構馬券は的中していますので、宜しければTwitterのアカウントもフォロー頂ければと思います。

さて、今週は日曜日に東西で重賞が行われますが、一つは明けて3歳の若駒のレースなので、狙いは東京メインの「東京新聞杯」に全力投球したいと思っています。

※昨年、秋からこのサイトへのアクセスが急増しております。

このサイトの競馬の予想が参考になりましたら、ページ下の「Like」ボタンを是非クリック、宜しくお願い致します。

今後のこのサイトの継続の励みになりますので(๑╹ω╹๑ )

先週の結果。

先ずは先週の結果からどうぞ。

1/29
東京・11R・白富士ステークス(L)・16点【的中・580円・1.470円・4.710円】
1/30
中京・11R・シルクロードS(G3)・18点【不的中】
東京・11R・根岸ステークス(G3)・15点【的中・5.990円】

上記の様な結果でした。

土曜競馬の東京メイン「白富士ステークス」は、本命に推した「ジャックドール」が好スタートからそのまま逃げて好タイムで1着に。

2着も◯印の「アドマイヤハダル」で、3着にルメール騎乗の「グラティアス」が入線して馬券は馬単、馬連、3連複、3連単とオール的中。

ただ、昨夜から本命、対抗の1点勝負するか悩んだ末、勝負は見送りに。

結果は的中でしたが…。

こういった時に、スパっと馬単or馬連馬券一点で勝負を出来ないメンタルの弱さ…。

続く日曜競馬、中京メインの「シルクロードステークス」は本命の「エーポス」は直線で進路を内に取るが詰まり外に持ち出して追い込むも6着敗退。

これはレースを観ていてがっかり…。

鞍上の亀田ジョッキー曰く…

「スタートも良く、行く馬を行かせて、その後ろに控えて脚を溜めていけたらと思いましたが、外から被せられて、直線ゴチャつく感じになりました。

最後も脚は使っているのですが...。

もう少し馬場が綺麗な方が走りやすいと思います。

もう一列前の方が良かったと思います」

ってね…

なら最初からもう一列前で競馬して下さいな!?

などと思ってしまいましたが、これに関しては鞍上込みで印を打った私のミスですね。

正直、対抗の「シャインガーネット」と本命を悩みましたが、完全に私の印の間違えで、素直に反省。

勝った「メイケイエール」に関しては、休み明けと気性難を嫌って△に落とすも見事1着入線。

2着には◯印の「シャインガーネット」が入り、3着にも★印の「ナランフレグ」でど縦目に…。

予想の段階で、本命を「エーポス」、「シャインガーネット」、「ナランフレグ」のどれにするかで迷いましたが、結果的に軸を間違えてしまった様です。

続く東京メインの「根岸ステークス」は本命の「タガノビューティー」がポツンと最高方でちょっと焦りましたが、直線追い込み首差の3着に。

勝ったのは△の「テイエムサウスダン」で、2着に▲の「ヘリオス」という結果で、なんとか首差でしたが、3連複馬券は的中。

東西共に、Ω指数で90Pを超えた馬での決着には納得も、ホントに「シルクロードステークス」は勿体無い馬券の買い方で、ホント馬券の買い方が下手だと実感でした。

まあ、東京開催に変わった土日の収支はプラスだったので良しとします。

それでは予想です。

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

またこのサイトで使用しているΩ指数に関して分からないという方は下記のリンクから記事を御読み下さい。

Ω指数とは?競馬の予想を何で予想していますか?馬券の年間収支のプラスの方は競馬人口全体の6~8%らしいですね?

このサイトでの【判定】に関する事で分からないところは下記のリンクをお読み下さい。

馬券購入の勝負ランク【判定制度】について。

中京・11R・アルデバランステークス(OP)・Ω指数

Ω指数での最上位評価は93.1Pで⑥ニューモニュメント。

Ω指数の上では次位が92.8Pで⑯ダノンハーロックが続く。

馬柱と鞍上を見ると⑯ダノンハーロックに目が行きます。

今まで6戦して連対を外したのはわずか1戦のみで、別定重量が55Kなので頭で狙ってみたくはなるものの、今回はお初の左回り。

恐らく人気が予想されるだけに、ここは相手の1頭とみた方が良さげな気がしますね。

明けて4歳の馬の強さは十分承知も、ことダート戦線に関してはそこまで強いイメージも湧かない。

Ω指数でトップ評価の⑥ニューモニュメントは鞍上武豊と如何にも手が合いそうな気はするが、脚質から本命にはしずらい。

ならば、主戦の典さんに手が戻る②マテンロウスパークでも通用するのではないか?

前走は柴山ジョッキーで、後方からのレースになってしまいましたが、それでも1着入線。

今年から関西を主戦場としていて、昆厩舎のエース、好調の典さん騎乗ならば勝負出来るでしょう。

相手本線はΩ指数で1位、鞍上武豊の⑥ニューモニュメントが面白そう。

3番手以下の評価には落とせない、川田騎乗の⑯ダノンハーロックも、Ω指数からみたら逆転の目は十分に有る。

爆弾印の★には、休み明けで、テン乗りにはなるが、調教動いている④アルドーレが面白い存在。

昨年、夏以来の競馬で、転厩初戦ですが、休み前は「テーオーケインズ」、「オーベルニュ」、「スワーヴアラミス」などと戦って来ただけに、休み明けさえこなせば自力は上位で、一発の魅力に溢れている。

以下、これが怪我から復帰初日となる福永騎乗の⑦スマッシングハーツに、近走見ると強気にはなれないが、指数上位の⑩ネオブレイブ。

穴で、先行馬が少ない状況で、今回も逃げの一手しかない⑬メイショウワザシに、近2走を見ると強気になれないが、ハマった時の⑨ホウオウトゥルースまでを押さえる。

馬券本線は、馬連馬券と3連複の注印までで、△に関しては軽くベットするつもりです。

中京・11R・アルデバランS(OP)・ダ1900m 良 【不的中】
【推奨度・Cランク】
◎  8着 ② マテンロウスパーク
◯  2着 ⑥ ニューモンメント
▲  4着 ⑯ ダノンハーロック
★  3着 ④ アルドーレ
注  1着 ⑦ スマッシングハーツ
△10着 ⑩ ネオブレイブ
△  7着 ⑬ メイショウワザシ
△15着 ⑨ ホウオウトゥルース

本日は以上の8頭での予想となります。

馬券は馬連の◎⇨◯-▲と3連複フォーメーションの1-3-7で合計17点です。

結果
1着 スマッシングハーツ
2着 ニューモニュメント
3着 アルドーレ

3連複フォーメーションの買い目について【参考買い目】。

本日はこんな感じの予想になりましたが、終わってみたら、川田鞍上の「ダノンハーロック」圧勝?

なんていう事も有り得ますが…。

はてさて結果や如何に…。

\\競馬最強の法則のWEB公式サイトを見る//

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても当方では一切の責任は負いかねますので予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかは貴方次第です。

“TARO”

ま〜た都市伝説かよƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。